2021.12.22

2022.2.3

セイコープレサージュのオーバーホール料金や納期は?正規サービスと腕時計修理専門店の比較、どちらがおすすめ?

array(2) {
  [0]=>
  object(WP_Term)#9070 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(213)
    ["name"]=>
    string(44) "セイコープレサージュ/SEIKO PRESAGE"
    ["slug"]=>
    string(13) "seiko-presage"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(213)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(1)
    ["count"]=>
    int(1)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "17"
    ["cat_ID"]=>
    int(213)
    ["category_count"]=>
    int(1)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(44) "セイコープレサージュ/SEIKO PRESAGE"
    ["category_nicename"]=>
    string(13) "seiko-presage"
    ["category_parent"]=>
    int(1)
  }
  [1]=>
  object(WP_Term)#9075 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(1)
    ["name"]=>
    string(6) "時計"
    ["slug"]=>
    string(5) "watch"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(1)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(229)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "57"
    ["cat_ID"]=>
    int(1)
    ["category_count"]=>
    int(229)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(6) "時計"
    ["category_nicename"]=>
    string(5) "watch"
    ["category_parent"]=>
    int(0)
  }
}
セイコープレサージュ/SEIKO PRESAGE
セイコープレサージュのロゴ

高級腕時計といえばスイス製やドイツ製などをイメージする人が多いですが、わが国日本にも素晴らしい完成度を持った腕時計たちが存在します。

その中でも異彩を放つのが、ここに紹介するセイコープレサージュです。

セイコープレサージュの誕生は1956年に発表された国産で初めての自動巻き腕時計、オートマチックが原型になっており、そこで培われた匠の技術を受け継ぎ2011年主に日本及び東アジアを拠点として発表されたブランドになります。

セイコープレサージュはメイド・イン・ジャパンにこだわり、さらに有田焼・漆・七宝など日本固有の技術を腕時計のコンセプトに取り入れ、日本という文化を体現したコレクションを提供しています。

また、現代的なデザインを日本固有の文化と上手くコラボレーションしており、現代における古き良き腕時計の姿を体現している点が大きな魅力です。

そのためダイヤルやケースデザインには日本を代表するプロダクトデザイナーや、新進気鋭の和の文化の担い手などを採用し、他には真似のできない、独自の世界を構築しています。

そして2016年には本格的に海外展開をスタートし、セイコープレサージュは世界的ブランドとしての地位を獲得し、セイコーの最高級ブランド・グランドセイコーに次ぐ人気モデルに成長しました。

セイコープレサージュの魅力はなんといってもメイド・イン・ジャパンにこだわったムーブメント開発にあり、モデルランクに応じて4R、6R、8Rと3種類の純日本製ムーブメントを搭載しており、最高の精度を提供しています。

そしてダイヤルデザインには漆や七宝などの日本古来の高級素材を採用し、匠の技で仕上げられた外装には日本の美意識が反映されており、他の追随を許さない美しさです。

さらに最上位機種グランドセイコーに採用されているケース加工技術を応用し、美しい仕上がりのケース加工に成功しています。

そして現在も研究と進化を止めることなく、常に新しい腕時計のスタイルを提示し続けているのがセイコープレサージュです。

そのセイコープレサージュのコレクションたちは完成度の高さゆえ、定期的なメンテナンスなしではその性能を維持することは難しく、メンテナンスを怠ると故障の原因を招き、最悪の場合動かなくなってしまい、時計としての役割を果たすことができなくなってしまいます。

特にオーバーホールは腕時計のメンテナンスの中で基本といえるもので、腕時計を良好に保つためには必ず行わなくてはならない作業です。

主な作業内容はいったん腕時計をユーザーから預かり分解・清掃作業を行い、不具合や修理箇所があった場合には部品交換や修理作業を施し、注油・精度調整を経て再組み立て・防水検査・最終調整の後ユーザーの元へ完璧な形で基されます。

通常、セイコープレサージュのオーバーホールは、全国の正規販売代理店やセイコーブティックで受付され、セイコータイムラボで作業が行われる形です。

また、もろもろの事情でセイコー正規サービスを利用しない場合には、優秀な技術を持った腕時計修理専門店へ依頼する人も多く、おすすめになっています。

ここではセイコープレサージュのオーバーホールについて、正規サービスと腕時計修理専門店との違いを紹介していきますので、セイコープレサージュの時計をすでに所有している方も、これから購入を検討中の人にも有益な情報がありますので、ぜひ読んでみてください。

セイコープレサージュのオーバーホールはいったいどのくらいの期間で行わなくてはならないのか

世界指折りの技術を持つセイコープレサージュの腕時計を良好に使用するためには、どのくらいの頻度でオーバーホールに出したらよいのでしょうか。

全国の正規販売代理店、セイコーブティックでは機械式ムーブメントで2~3年使用期間が経過したものに関してはなるべくオーバーホールに出すよう、強く推奨しています。

正規サービスセイコータイムラボへ腕時計のオーバーホールを依頼するとどのくらいの料金になるのか

世界トップクラスの精度を誇るセイコープレサージュの腕時計をオーバーホール依頼するには、通常、正規サービスのセイコータイムラボへ依頼するのが得策です。

ではセイコープレサージュの腕時計を正規サービスセイコータイムラボにオーバーホールを依頼するには、いったいどのくらいの料金がかかるのでしょうか。

正規サービスセイコータイムラボオーバーホール料金

タイプ・仕様オーバーホール料金
メカニカルムーブメント(メーカー価格10万円以下)24,200円
メカニカルムーブメント(メーカー価格10万円~20万円以内)29,150円
スプリングドライブ33,000円
クロノグラフムーブメント36,300円
旧メカニカルムーブメント要見積り

このような料金になっており、これらはすべてオーバーホールのみの料金になっているので、作業工程の中で部品交換や修理作業が発生した場合には別途料金がかかってきます。

納期に関しては通常品で3週間~1ヶ月半ほどかかりますので、オーバーホール依頼の際には余裕を持ってお願いするのが妥当です。

セイコープレサージュの腕時計を正規サービスセイコータイムラボへ預けるメリット

  • 正規代理店がオーバーホールを受け付けるので信頼性が高い
  • 熟練した専門技能士が作業を担当するので安心感が高く、部品交換も純正部品が使用される
  • オーバーホール完了後も腕時計の作業データが一元管理されておりアフターサービスに優れている

電話・来店での問い合わせ窓口

セイコーウォッチお客様相談室東京 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F 営業時間:月~金 9:30~17:30 土日祝日・年末年始休み ☎0120-612-911

セイコーウォッチお客様相談室大阪〒550-0013 大阪市西区新町1-4-24 大阪四ッ橋新町ビルディング8F 営業時間:月~金 9:30~12:30、13:30~17:30 土日祝日・年末年始休み ☎0120-612-911

出典:https://www.seikowatches.com/jp-ja/contact/servicecenter

正規サービスのセイコータイムラボよりもお得な料金でオーバーホールしてくれる腕時計修理専門店とは

非常に精密度が高いセイコープレサージュの腕時計をオーバーホールするには、ムーブメントの完成度の高さから正規サービスへ依頼するのが通常ですが、料金や納期の関係などもろもろの事情で正規サービスを利用しない場合には、優秀で技術の高い腕時計修理専門店を利用するのがおすすめです。

料金は店舗によって違いがありますが、平均相場で正規サービスのセイコータイムラボと料金の比較を採用ムーブメント別で行ってみましょう。

機械式ムーブメント
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
メカニカルムーブメント(メーカー価格10万円以下)19,800円24,200円
機械式ムーブメント
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
メカニカルムーブメント(メーカー価格10万円~20万円以内)19,800円29,150円
レディース機械式ムーブメント
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
メカニカルムーブメント(メーカー価格10万円以下)19,800円24,200円
機械式ムーブメント
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
スプリングドライブ要見積り33,000円
クロノグラフ機械式ムーブメント
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
メカニカルクロノグラフムーブメント要見積り36,300円

このような料金になり、正規サービスセイコータイムラボと比較するとお得な料金設定になっています。

納期に関してもセイコータイムラボの場合、3週間~1ヶ月半かかるところを2~3週間で仕上げてくれるので、大変便利で融通が利きます。

しかし、セイコープレサージュの場合、構造が複雑・精密なので、腕時計修理専門店に依頼する際には信頼の置ける優秀な店舗を見つける必要があるので、依頼の際には注意が必要です。

信頼の置ける優秀な腕時計修理専門店を見つけるには

セイコーをはじめ、日本の腕時計ブランドは世界屈指の技術力を持っており、腕時計に関しては他の国と比較して先進国なので、腕時計修理専門店の数も多く、選ぶのに迷うほどの店舗があります。

しかし、本当に優秀な信頼の置ける店舗となると、数は限られ、見つけるのがかなり困難になります。

そういった際には、店舗の規模やコマーシャルなどの見かけの情報ではなく、インターネット等での実際に店舗を利用してみた人の口コミであるとか、店舗に在籍している技術士の資格取得状況などに目を向けて見ると良いでしょう。

腕時計を修理するのに資格は特に必要ありませんが、有資格者ならば信頼度が圧倒的に違うのも事実です。

日本では腕時計修理に国家資格を設けていて、名称を腕時計修理技能士といい、3級から始まり、2級、1級とあり1級が最上資格となります。

特に1級腕時計修理技能士は上級資格として登録されている資格なので、1級腕時計修理技能士が在籍している店舗は信頼度が非常に高いといえます。

しかし、来店して実際に時計を預けた場合、必ず1級腕時計修理技能士が作業を担当するわけではないので、依頼の際に詳細を十分確認することが大切です。

腕時計修理専門店にセイコープレサージュの腕時計をオーバーホール依頼するメリットとは

  1. 正規サービスに比べて納期など融通が利き敷居が低いので相談しやすい
  2. 優秀な1級腕時計修理技能士が作業を担当すれば正規サービスと同じ品質で仕上がる
  3. モデルの種類によっては正規サービスよりオーバーホール料金がかなり安い

腕時計修理専門店への依頼なら
クラフトワーカーズがオススメ!

腕時計修理専門店へ依頼を考えているのであればクラフトワーカーズがオススメです。
クラフトワーカーズでは以下のような特徴があります。
  • 複数の修理専門店にまとめて見積もりがとれる
  • メーカーやデパートよりも料金が安い
  • 最短で3週間と納期が早い
  • 担当する職人が選べる
  • 時計修理技能士1級など全ての職人が資格を保持
  • 修理後の保証が1年間と安心
  • 交換部品があった場合にはメーカー純正部品を使用している
  • 見積・送料が無料

クラフトワーカーズでは、時計情報を記入するだけで複数の修理専門店の優秀な職人に、纏めて見積もりをとり、料金や納期を比較して選ぶことができるサービスです。在籍している職人は全員時計修理の資格を所有しているため一定の技術以上を持ち合わせた職人だけになります。

未熟な人間が時計をメンテナンスする事はありません。

1年間の保証が設けられメーカーより安い金額で優秀な職人にオーバーホールを行なってもらえるので、正規メンテナンスでないとイヤだ!という方でない限りは、是非使ってみてください。

職人を選ぶ事ができる仕組みは、時計修理業界初になります。
クラフトワーカーズの評判を確認する

クラフトワーカーズにまとめて見積りを依頼する

実際にオーバーホールを行う職人とダイレクトにやり取りができるので、不安な事、疑問点を直接職人に聞き解決してから、安心して依頼できます。

           

オーバーホールをご検討の方へ

クラフトワーカーズなら全国どこからでも
安心して依頼ができます。

              クラフトワーカーズの特徴            
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

       
Now Loading...

Now Loading...

セイコープレサージュの腕時計をオーバーホールに出す場合正規サービスより腕時計修理専門店の方がお得な場合がある

セイコープレサージュのような完成度が高く精密な構造をしている腕時計を、正規サービス以外にオーバーホール依頼する際には、優秀な技術を持った信頼の置ける腕時計修理専門店を利用するのがおすすめです。

しかし、腕時計修理専門店の場合、店舗によって技術の高さに差があり、仕上がりに違いが出てしまう例が多いので、本当に信頼の置ける優秀な店舗を選択する必要があります。

そのために隅々までしっかりと情報をできる限り集めて、知識を十分身に着けてから店舗の選択に望みましょう。

ぜひ本当に技術が高く、素晴らしい腕時計修理技能士との出会いを体験してください。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています