2023.10.11

2023.10.11

鳩時計の修理・メンナンス・オーバーホールをする際はどこへ依頼したら良いか?

array(1) {
  [0]=>
  object(WP_Term)#12407 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(1)
    ["name"]=>
    string(6) "時計"
    ["slug"]=>
    string(5) "watch"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(1)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(456)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(3) "173"
    ["cat_ID"]=>
    int(1)
    ["category_count"]=>
    int(456)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(6) "時計"
    ["category_nicename"]=>
    string(5) "watch"
    ["category_parent"]=>
    int(0)
  }
}
時計
鳩時計のイラスト

遥か昔、中世の時代に発明されて以来、時計は様々な変化や進歩を遂げ、現在時計は単なる時刻を知る目的以上の存在として我々の生活に浸透しています。

そんな時計の黎明期は機械式による柱時計・掛け・置き時計が中心で、腕時計の登場はこの後しばらくしてからです。

当時は天然の木材を本体に使用した調度品としての目的も時計にはあり、優れた職人たちが芸術的な仕事で仕上げた装飾の柱時計・掛け・置き時計が多数製造され、中には現在も現役で駆動している時計も存在し、当時の技術の高さを伺い知る事ができます。

また、単に時間を刻む機能とは別に、音や独自の仕掛けによって時報として時を知らせる機能を備えた時計もこの時代数多く製造され、現在も現存しているものには振り子式時計や鳩時計などがあります。

我が国日本でも人形が動いたり、様々なからくりを見せる「からくり時計」が作られ、欧米とは異なる独自の世界を表現していました。

欧米・ヨーロッパ諸国で普及していた仕掛けを用いた時計には有名な「鳩時計」があり、そのルーツは機械式クロックの製造で知られるイツ南西部・シュヴァルツヴァルト地方にあるといわれ、ここに居を構えていた時計技術者フランツ・A・ケトラーが200年以上前に制作したのが最初といわれています。

本体を上質な木材で精巧な細工を施し、家に見立てたデザインで作り上げ、上部にある窓からカッコウが飛び出し、鳴声は時計内部にある高音と低音の2つのふいごにより作られ「カッコウ、カッコウ」という鳴き声を模した音で時報を知らせる、なんとも和みのある時計です。

中には1900年前後から採用されていた、オルゴールを使用して音を鳴らす鳩時計もあります。

ちなみに鳩時計とは日本だけで呼ばれる名称で、ヨーロッパでは幸運をもたらす鳥・カッコウにちなみ「Cuckoo clock」カッコウ時計と呼ばれています。

諸説ありますが、日本でなぜ鳩時計になったのかは、日本に鳩時計が輸入された際、カッコウは閑古鳥に通じ縁起が悪いため、またカッコウ時計の出す音を鳩の出す鳴き声「クック―」と日本人が聞き間違えたため、鳩時計となったとの説があり興味深いところです。

現在はクォーツ式式時計によるより手の込んだ音色や仕掛けを持った時計が主流になり、鳩時計はメジャーではなくなりましたが、世界中には多くの愛好者が存在し根強い人気です。

鳩時計はアンティーク品やすでに製造が終了しているものが多く、ムーブメントは機械式ムーブメントが多く使用されています。

ですので稼働品はもちろん、アンティークの時計は状態が良くない物も多いので、当然修理・メンテナンス・オーバーホール等の作業が必要になってきます。

稼働品の場合は正規メーカーサービスがあるところは製造元で作業が可能で、アンティークの機械式鳩時計は優秀な時計修理専門店に預けるのが賢明な方法です。

ここでは、鳩時計の修理・メンテナンス・オーバーホールについて、受け入れ先やベストな依頼方法について紹介していきます。

以前から鳩時計をご家庭で愛用している方はもちろん、これから興味を持ち購入を考えている方にも有益な情報を集めましたので、この機会に是非読んでみてください。

世界的に有名な鳩時計の主要メーカーを紹介

現在、時計業界は圧倒的な腕時計市場で鳩時計やクロックの分野は割合が低くなってしまいました。

しかし、根強い人気を持つ有名メーカーは地道に営業しており、定期的な需要もまだあるようです。

では、鳩時計の有名ブランド・メーカーをいくつか紹介しましょう。

1.シュナイダー(ドイツ)

1848年にドイツで創業された老舗時計ブランド、シュナイダーは豊富で良質な木材に恵まれたドイツならではの工芸品を思わせるクロック作りで知られています。

特に鳩時計は創業当初から取り組んできた代名詞ともいえる製品で、大きな特長は本体の木彫り彫刻に代表される熟練した職人による仕上げの美しさ、また鳩が時報を知らせるからくり技術の完成度が高い事です。

現在も職人による手作業で伝統を守りながら、長く愛用される格調高い鳩時計を造り続けています。

2.エングストラー(ドイツ)

1952年創業と、老舗が多いドイツの鳩時計工房の中では比較的新しいブランドですが、創業から70年を超えた現在、世界中から注文が集まるドイツ鳩時計製造メーカーに成長しました。

エングストラーの鳩時計、大きな特徴は小型から大型まで全てのモデルをドイツ東側フィリンゲンにある工房で一貫して製造を続けている、完全自社製の高い完成度にあります。

現在は機械式、クォーツ式両方を手掛けており、職人の手作業による本格的なからくり機構が最大の魅力です。

3.シチズン(日本)

我が国日本の代表的時計メーカー、シチズンは1918年に前身の尚工舎時計研究所から始まり、1930年、シチズンの名で正式に時計製造メーカーとして発足しました。

以後、独自の発想と高い技術力による優れた時計を製造し、特に丁寧な造りの鳩時計は庶民の熱い支持を得ました。現在もクロック部門は別会社のリズム時計株式会社に引き継がれ、クォーツ式ですが鳩時計も現行ラインアップとして販売されています。

4.セイコー(日本)

1892年、我が国日本に誕生した、今や世界のセイコーとして世界中から評価されている日本ナンバー1の時計メーカー、セイコーも鳩時計の製造に早くから取り組んでおり、創業当初は振り子式掛け時計によって成功を収めた会社だけあって、機械式ムーブメントの高精度とからくり機構の高い技術で高い人気を博しました。

現在はクォーツ式のからくり時計が中心になりましたが、クロック部門を担当するセイコータイムクリエーション株式会社がアフターサービスを担当しています。

記事参照:株式会社 森の時計公式サイト

記事参照:リズム時計株式会社公式サイト

記事参照:セイコータイムクリエーション株式会社公式サイト

鳩時計の修理・メンナンス・オーバーホールを依頼する方法

現在も少数ながら現役の鳩時計を製造しているブランドが存在し、購入する事も可能ですが、本格的な鳩時計(特に機械式ムーブメント搭載)は、多数がドイツの製品になり、精密で優れた調度品として完成されているため、高額なものが多くメンテナンス・オーバーホールもそれなりに価格と納期がかかります。

あと、中古製品やアンティーク品は必ずメンテナンス・オーバーホールを早急に実施する必要があり、現存しているメーカー製の場合でも、メンテナンスの困難なケースがあります。

さらに鳩時計の場合、からくり機構など複雑な構造のため、有名ブランドは修理・メンテナンス・オーバーホールについて、現行品・旧製品・アンティークを含み全て製品預かり後見積りとなり、事前に納期や作業料金を知ることができません。

また、ドイツ製メーカーの場合ドイツ本国送りになるものもあり、特に料金が高額になる事も考えられます。

ですので、メーカー依頼の修理は予算・納期に十分余裕を持って正規時計販売店に相談する事が望ましいです。

また、もう一つの方法として有効なのが、優秀な技術・実績を持つ国内の時計修理専門店に依頼する方法があり、おすすめです。

時計修理専門店の場合、正規販売店を通して依頼するよりお得な料金で修理・メンテナンス・オーバーホールが可能な事、基本料金があらかじめ設定されている専門店が多い事が挙げられます。

逆にデメリットとして、特にドイツ製機械式駆動の鳩時計は受付している店舗と断られる店舗がある事、修理店によって技術に差があることなどがあります。

では、鳩時計の修理・メンテナンス・オーバーホールの時計修理専門店基本料金について調べてみましょう。

鳩時計クロック仕様 修理専門店基本料金
機械式(小型・またはオルゴール機能無し) 50,000円~(基本料金)
機械式・オルゴール付き1日巻き・8日巻き等 80,000円~(基本料金)
機械式・オルゴール付き8日巻き/機械式大型鳩時計 応相談・要見積り

このような料金相場になっており、正規販売店が預かり後見積りなのに対し、基本料金が設定されており良心的な対応です。

納期の方も正規販売店だと見積りが確定するまで不明で長期に渡る可能性が高いですが、正規販売店と比較した場合、迅速な対応で利用しやすくなっています。

しかし、修理専門店を利用の場合は修理店によって技術力に差がある事が多いので、優秀な技術と実績・施設の整った修理店に依頼する事が大事で依頼の前に十分検討することが必要です。

鳩時計各種を時計修理専門店に依頼するメリット

  • 正規販売店と異なり基本料金が明確なので気軽に相談できる
  • かなり古いアンティーク品でも優秀で経験豊かな技能士が作業すれば高品質な仕上がりが期待できる
  • 旧式・アンティーク品の場合修理店によっては依頼を断られる場合もあり事前に確認が必要

腕時計修理専門店への依頼なら
クラフトワーカーズがオススメ!

腕時計修理専門店へ依頼を考えているのであればクラフトワーカーズがオススメです。
クラフトワーカーズでは以下のような特徴があります。
  • 複数の修理専門店にまとめて見積もりがとれる
  • メーカーやデパートよりも料金が安い
  • 最短で3週間と納期が早い
  • 担当する職人が選べる
  • 時計修理技能士1級など全ての職人が資格を保持
  • 修理後の保証が1年間と安心
  • 交換部品があった場合にはメーカー純正部品を使用している
  • 見積・送料が無料

クラフトワーカーズでは、時計情報を記入するだけで複数の修理専門店の優秀な職人に、纏めて見積もりをとり、料金や納期を比較して選ぶことができるサービスです。在籍している職人は全員時計修理の資格を所有しているため一定の技術以上を持ち合わせた職人だけになります。

未熟な人間が時計をメンテナンスする事はありません。

1年間の保証が設けられメーカーより安い金額で優秀な職人にオーバーホールを行なってもらえるので、正規メンテナンスでないとイヤだ!という方でない限りは、是非使ってみてください。

職人を選ぶ事ができる仕組みは、時計修理業界初になります。
クラフトワーカーズの評判を確認する

クラフトワーカーズにまとめて見積りを依頼する

実際にオーバーホールを行う職人とダイレクトにやり取りができるので、不安な事、疑問点を直接職人に聞き解決してから、安心して依頼できます。

           

オーバーホールをご検討の方へ

クラフトワーカーズなら全国どこからでも
安心して依頼ができます。

              クラフトワーカーズの特徴            
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

       
Now Loading...

Now Loading...

鳩時計の修理・メンナンス・オーバーホールは優秀な技術を持つ信用の置ける時計修理専門店を利用するのが安心で依頼しやすい

鳩時計を長く良好な状態で使い続けるには、定期的な機械のお手入れや専門業者に修理・メンテナンス・オーバーホールを依頼するのがおすすめです。

しかし、世界的に見ても現在鳩時計を製造しているメーカーは限られており、特に旧式な物やアンティーク品は依頼が難しいケースも多いので十分注意する必要があります。

こういった事情から、確実な修理・メンテナンス先を探している場合には、優秀な技術・実績を持った時計修理専門店へ依頼するのがおすすめの方法です。

しかし、時計修理専門店の場合は、修理店によって技術にバラつきがあり、店舗によっては受付できないところもあるので十分に注意し、検討した上で信頼の置ける優秀な修理店を選択することが重要になります。

ですので事前にできる限りの情報を集め、腕時計修理専門店に関する基礎知識を十分に身に付けてから、間違いのない修理店を選ぶようにすることが必須です。

依頼後に品質で後悔することの無いよう、本当に信頼の置ける時計修理店を見つけ、素晴らしい技術を持った、本物の時計修理技能士が行う、高品質の修理・メンテナンス・オーバーホールを愛用の鳩時計で是非体験しましょう。

入力内容の確認

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています