2024.1.25

2024.1.25

ブルガリ・クォーツの腕時計オーバーホールは、正規サービスと腕時計修理専門店、どちらがおすすめ?

array(2) {
  [0]=>
  object(WP_Term)#12349 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(184)
    ["name"]=>
    string(20) "ブルガリ/BVLGARI"
    ["slug"]=>
    string(7) "bvlgari"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(184)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(1)
    ["count"]=>
    int(3)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(3) "146"
    ["cat_ID"]=>
    int(184)
    ["category_count"]=>
    int(3)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(20) "ブルガリ/BVLGARI"
    ["category_nicename"]=>
    string(7) "bvlgari"
    ["category_parent"]=>
    int(1)
  }
  [1]=>
  object(WP_Term)#12339 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(1)
    ["name"]=>
    string(6) "時計"
    ["slug"]=>
    string(5) "watch"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(1)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(452)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(3) "170"
    ["cat_ID"]=>
    int(1)
    ["category_count"]=>
    int(452)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(6) "時計"
    ["category_nicename"]=>
    string(5) "watch"
    ["category_parent"]=>
    int(0)
  }
}
ブルガリ/BVLGARI
ブルガリのロゴ

独創的な美意識と芸術性に溢れた、フランスと共に常にファッションシーンをリードし続けているファッション大国イタリアは、優れたデザイナーを幾人も輩出し、長い歴史を持つ老舗ファッション・宝飾ブランドがいくつも存在します。

1884年、ギリシャ出身の銀細工師である創業者ソティリオ・ブルガリが、イタリア・システィーナ通りに構えた銀装飾工房が現在世界中にファンを抱えるトップブランド、ブルガリの始まりです。

ブルガリは代々続く優れた銀細工の技術を生かし、本業の銀装飾の他に1940年代には金細工を、1950年代には貴石とカラーストーンを素材とした宝飾品の製造を始め、イタリアでトップクラスの宝飾ブランドに成長します。

そのコレクションはハリウッド女優やセレブ層に愛用されるようになり、世界的な名声を獲得します。

さらにブルガリは宝飾品のみならず、オートクチュールやファッションアイテム全般を手掛け、イタリアからパリやニューヨーク、ジュネーブにもブティックを構え、ポップアートや極東からの影響を色濃くした独自の世界を構築していくのです。

そんなブルガリが腕時計の世界に参入したのが1975年、特別な顧客に100本限定でベゼルに「BVLGARI ROMA」の刻印が入ったオリジナル時計をギフトとして進呈します。

これがブルガリの腕時計コレクション第1号となり、その後本格的に腕時計事業へ参入、2年後には他に例のないデザインを持つ「ブルガリ・ブルガリ」を発表、世界中で大ヒットを飛ばし「ブルガリ・ブルガリ」は現在もブルガリのアイコンとしてコレクションに加わっています。

1980年代に入り、ブルガリは腕時計製造のメッカ、スイスに「ブルガリ・タイム社」を設立、デザインと高精度な時計としての品質を両立させることに成功するのです。

そし創業150年を迎えた2010年に、初の自社製ムーブメント「Cal.BVL 168」を搭載した「ソティリオ・ブルガリ」を発表、世界的高級腕時計ブランドとしての地位を確立します。

自社製ムーブメントを発表するなど、本格腕時計としての評価も高いブルガリですが、メインコレクションにはその独自のデザインを実現する為、積極的に小型・薄型にこだわったクォーツ式ムーブメントを搭載している点も見逃せないポイントです。

特にクォーツ式ムーブメントはブルガリの独創的なデザインに応える薄型・しかも高精度を実現し、メンテナンスも機械式に比べ頻度が少なく済むのも利点となっています。

しかし、機械式ムーブメントと同じくクォーツ式ムーブメントでも定期的な点検・オーバーホールから逃れることはできず、良好な状態で時計を使い続けるには欠かすことのできない作業と言えます。

現在、ブルガリ腕時計コレクションのメンテナンスについては、全国の正規輸入販売代理店が窓口となり、正規サービスのブルガリジャパン株式会社が作業を担当する形です。

ですが、マニアの中には納期・予算等もろもろの問題から正規サービスセンターを利用せず、優秀な技術を持った腕時計専門店を利用する人もおり、こちらもおすすめの方法と言えます。

ここでは、ブルガリクォーツ式ムーブメント搭載モデルのメンテナンス・オーバーホールについて、正規サービスと腕時計専門店と対応の違いについて紹介します。

すでにコレクションとしてブルガリのクォーツモデルを所有している方も、興味を持ちこれから購入を考えている人にも耳寄りな情報がありますので、是非この機会に読んでみてください。

ブルガリ・クォーツ腕時計をベストな状態で使用するには、購入後どの時期にオーバーホールをするべきか

2010年からの時計製造ブランド宣言以来、完成度が高い自社製機械式ムーブメントを搭載したハイクラスコレクションを発表し続ける一方で、独創的なデザインと高性能を融合させるべく、クォーツ式ムーブメントの開発・導入にも意欲的なブルガリクォーツモデルを、良好なコンディションで使い続けるためには、どのタイミングでメンテナンス・オーバーホールをする必要があるのでしょうか。

全国の正規輸入販売代理店や正規サービスのブルガリジャパン株式会社では、クォーツ式ムーブメントについては7~8年ごとの頻度でメンテナンスを依頼するよう、強く推奨していますので参考にすると良いでしょう。

正規サービスにブルガリクォーツ式腕時計をオーバーホール依頼した場合どのくらい期間と料金がかかるのか

他に類のない独創的なデザインと高精度クォーツ式ムーブメントを融合させた、ブルガリのクォーツコレクションを正規サービスへオーバーホール・メンテナンス依頼した場合、期間と料金はどのくらいになるのでしょうか。

ブルガリではメンテナンス・オーバーホールをベーシックサービスとコンプリートサービスに分けて案内しており、動作確認、ガスケット・バッテリー交換、ケース・ブレスレットのクリーニング、防水テスト、最終調整までの基本作業のみをベーシックサービスといい、クォーツモデルについては12,100円の料金で行っています。

一方、ムーブメントの分解・清掃(オーバーホール)、摩耗部品の交換、ガスケット・バッテリー交換、ケース・ブレスレットのクリーニング、防水テスト、最終調整までを含む作業をコンプリートサービスと呼び、基本は時計預かり後見積り詳細を連絡となります。

ただ、目安として基本料金は存在しますので、ここでは、正規サービスにブルガリ・クォーツモデルをコンプリートサービス依頼した場合の、基本料金を見てみることにしましょう。

ブルガリ・クォーツモデル仕様 コンプリートサービス料金
クォーツ式ムーブメント(ノーマル・3針) 50,600円~(基本料金)
クォーツ式ムーブメント(クロノグラフ) 60,500円~(基本料金)
旧式・複雑機能・アンティークモデル等 要見積り

基本的にはこのような基本料金で、これには作業上、交換が必要な破損した部品・故障の修理に対する料金は含まれていませんので、注意が必要です。

納期に関しては最速で約1ヶ月を要しており、日本に交換部品が無い物・スイス本社で作業が必要なモデルはスイス本社送りになり、半年以上期間を要する場合もあるので、依頼については余裕をもってお願いすることが必要です。

正規サービスにブルガリ・クォーツモデルのコンプリートサービスを依頼するメリット

  • 日本担当正規サービスへ時計を預ける形で安心・確実な作業が期待できる
  • オーバーホールから摩耗部品の交換・ケース/ブレスレットのクリーニングまでトータルサービスを行ってくれる
  • 基本的には全国の正規ブティックが受付窓口となり、正規サービスで作業が進められる形になる

直接正規サービスへ問い合わせしたい場合

ブルガリ・銀座タワー 住所:東京都中央区銀座2−7−12ブルガリ銀座タワー 1-4F TEL:03-6362-0111 営業時間:11:00~20:00 またはブルガリ公式サイト問い合わせフォームに入力・メールで問い合わせ

出典:ブルガリ公式サイト・サービス

正規カスタマーサービスより柔軟且つ迅速な対応でオーバーホール受付が可能な腕時計修理専門店

ブルガリ・クォーツモデルをオーバーホールする際に、納期や料金等の事情や、旧製品・アンティークモデルを所有している場合、正規サービスを利用する以外に、優秀な技術を持った腕時計修理専門店を選択する方法がおすすめです。

時計修理専門店のメリットは正規サービスより安くオーバーホールの依頼ができること、デメリットは修理店によって時計修理の技術に差があることが挙げられ、そのため優秀な技術を持った技術者へお願いするのが大切になります。

修理専門店によってオーバーホール料金にバラつきがありますが、平均相場を正規サービスの対応と比較してみましょう。

ブルガリ・クォーツモデル仕様 修理専門店 メーカー依頼
クォーツ式ムーブメント(ノーマル・3針) 18,700円~(基本料金) 50,600円~(基本料金)
クォーツ式ムーブメント(クロノグラフ) 35,000円~(基本料金) 60,500円~(基本料金)
旧式・複雑機能・アンティークモデル等 応相談・要見積り 要見積り

このような料金になっており、正規サービス通常料金と比較するとかなりお得な料金になっています。

ちなみにこれらの作業は正規サービスと異なり、磨耗部品の交換・ケース/ブレスレットのクリーニングは料金に入っていないので注意が必要です。

また、納期も正規サービスの場合、最速で約1ヶ月以上かかるところを約2~3週間で仕上げてくれるので、迅速な対応で利用しやすくなっています。

しかし、ブルガリの高精度クォーツ式ムーブメントは、精密構造・またクロノグラフ機能などを搭載しており、修理専門店に依頼する際は優秀な技術を持った、信頼の置ける修理店を選ばなくてはなりませんので、注意して修理店を選ぶ事が大事になります。

本当に信頼できる技術を持つ優秀な腕時計修理専門店を見つけるには

日本は腕時計の製造・修理に関して世界最高峰のレベルを持ち、腕時計修理専門店も数多く、選択に迷うほどの店舗数が存在し、海外製複雑構造の腕時計も簡単に依頼が可能と考えがちです。

しかし、本当に信頼の置ける技術を持った優秀な腕時計修理専門店となると、数は非常に少なくなり、見つけ出すのにかなりの苦労をする事となります。

そのような場合は、腕時計修理専門店を探す際に、会社の規模やコマーシャル・ネームバリュー等、見た目の情報では全く見当が付かないので、実際に修理店を利用した人たちの情報をインターネットやSNSの口コミ等で参考にするのが賢明です。

また、探している修理店に資格を持った技術士が在籍しているかどうか、などの情報を確認すると良い結果が得られます。

そのため日本では腕時計修理技術の質向上のために国家資格を設けており、資格設立の大きな理由は技術士のレベルアップが目的です。

名称は時計修理技能士という資格で、3級から資格があり、2級、1級とグレードが上がり、1級が最上資格になります。

特に1級時計修理技能士は上級資格として登録されている難度の高い資格で、もし探している修理店に1級時計修理技能士が在籍していれば、その修理店の信頼度は抜群に高く安心できます。

しかし、実際は全ての修理作業を1級時計修理技能士が担当しているわけではないので、依頼する場合には事前にお店と対話を行い、作業の詳細を確かめておくことが必須です。

ブルガリ・クォーツモデルのオーバーホールを腕時計修理専門店に依頼するメリット

正規サービスより柔軟な対応・且つ融通も利き相談がしやすい

優秀・且つ経験豊富な1級時計修理技能士が作業を担当すればオーバーホールの内容・質は正規サービスと変わらない

正規サービスに比べ納期が早く、料金もお得で優秀な修理店なら高品質のオーバーホール作業が可能

腕時計修理専門店への依頼なら
クラフトワーカーズがオススメ!

腕時計修理専門店へ依頼を考えているのであればクラフトワーカーズがオススメです。
クラフトワーカーズでは以下のような特徴があります。
  • 複数の修理専門店にまとめて見積もりがとれる
  • メーカーやデパートよりも料金が安い
  • 最短で3週間と納期が早い
  • 担当する職人が選べる
  • 時計修理技能士1級など全ての職人が資格を保持
  • 修理後の保証が1年間と安心
  • 交換部品があった場合にはメーカー純正部品を使用している
  • 見積・送料が無料

クラフトワーカーズでは、時計情報を記入するだけで複数の修理専門店の優秀な職人に、纏めて見積もりをとり、料金や納期を比較して選ぶことができるサービスです。在籍している職人は全員時計修理の資格を所有しているため一定の技術以上を持ち合わせた職人だけになります。

未熟な人間が時計をメンテナンスする事はありません。

1年間の保証が設けられメーカーより安い金額で優秀な職人にオーバーホールを行なってもらえるので、正規メンテナンスでないとイヤだ!という方でない限りは、是非使ってみてください。

職人を選ぶ事ができる仕組みは、時計修理業界初になります。
クラフトワーカーズの評判を確認する

クラフトワーカーズにまとめて見積りを依頼する

実際にオーバーホールを行う職人とダイレクトにやり取りができるので、不安な事、疑問点を直接職人に聞き解決してから、安心して依頼できます。

           

オーバーホールをご検討の方へ

クラフトワーカーズなら全国どこからでも
安心して依頼ができます。

              クラフトワーカーズの特徴            
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

       
Now Loading...

Now Loading...

正規サービス以外でブルガリ・クォーツモデルのオーバーホールを依頼を検討している場合は信頼の置ける優秀な腕時計修理専門店に依頼すると安心且つお得

ブルガリのような、近年は自社製機械式式ムーブメントを開発しながら、柔軟な姿勢でデザインとの融合を図ったクォーツ式ムーブメント搭載モデルにも力を入れているブランドの、メンテナンス・オーバーホールをする際には、正規輸入販売代理店を通して、正規サービスに依頼するのが通常です。

しかし、納期や料金の問題などもろもろのの事情で正規サービス以外のオーバーホールを検討している場合は、優秀な技術を持ち、本当に信頼の置ける腕時計修理専門店に依頼するのがおすすめの方法になります。

しかし、腕時計修理専門店の場合は、修理店によって技術にバラつきがあるので十分注意し、検討した上で依頼する修理店を選択する事が必要です。

そのため事前にできる限りの情報を集め、腕時計修理専門店に関する知識を十分に身に付けてから、修理店を選ぶようにすることが重要になります。

依頼後に後悔することの無いように、本当に信頼の置ける腕時計修理店を見つけて、素晴らしい技術を持った本物の腕時計修理技能士が手掛ける、高品質なオーバーホール・メンテナンスをブルガリ・クォーツ式腕時計で体験してください。

入力内容の確認

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています