2021.11.2

2022.2.3

ノモスグラスヒュッテのオーバーホールはメーカー正規と腕時計修理専門店ではどちらがお得?

array(2) {
  [0]=>
  object(WP_Term)#12281 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(193)
    ["name"]=>
    string(15) "ノモス/NOMOS"
    ["slug"]=>
    string(5) "nomos"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(193)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(1)
    ["count"]=>
    int(1)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(3) "124"
    ["cat_ID"]=>
    int(193)
    ["category_count"]=>
    int(1)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(15) "ノモス/NOMOS"
    ["category_nicename"]=>
    string(5) "nomos"
    ["category_parent"]=>
    int(1)
  }
  [1]=>
  object(WP_Term)#12179 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(1)
    ["name"]=>
    string(6) "時計"
    ["slug"]=>
    string(5) "watch"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(1)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(452)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(3) "154"
    ["cat_ID"]=>
    int(1)
    ["category_count"]=>
    int(452)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(6) "時計"
    ["category_nicename"]=>
    string(5) "watch"
    ["category_parent"]=>
    int(0)
  }
}
ノモス/NOMOS
ノモスのロゴ

一流腕時計というと皆一様にスイス製ブランドを想像しがちですが、忘れてはいけない銘ブランドが他国にもあります。

メイド・イン・ジャーマーニー、いわゆるドイツ製腕時計もスイス製と肩を並べる一流の称号にふさわしいブランドであり、数々の名作を世に送り出しています。

その中でも老舗中の老舗がグラスヒュッテであり、1845年ドイツザクセン州のグラスヒュッテにアトリエを構えた若き時計商人が発祥の地を屋号としてグラスヒュッテと名乗り、ドイツ伝統の職人魂を現在に伝え続けているのです。

グラスヒュッテは創業から徹底したマニュファクチュールにこだわり、自社でムーブメントを作成することを信条としており、スイス製ムーブメントとは一味異なったアプローチで高精度なムーブメント構造を実現し、看板ブランドとしてノモスグラスヒュッテを展開、グラスヒュッテは世界2大ムーブメントとしてその名を全世界にとどろかせています。

ノモスグラスヒュッテの大きな魅力は伝統を受け継いだクラシカルな普遍的デザインと、創業から守り続けてきたメイド・イン・ジャーマニーの言葉に象徴される精巧・高精度なムーブメントの性能に尽きる点です。

そして2000年、更なる世界飛躍を果たすためグラスヒュッテはスウォッチグループの傘下に入り、いまやグラスヒュッテの腕時計は世界40カ国以上で販売され、世界の一大マニュファクチュールと認められています。

そのノモスグラスヒュッテの高度な技術で製作された腕時計も定期的なメンテナンスを怠ると、故障の原因を引き起こし最悪の場合動かなくなってしまい時計としての役割を果たさなくなります。

メンテナンスの中で最も重要視されるのがオーバーホール作業で、基本的には腕時計をいったん分解・清掃し磨耗している部品や不具合があった場合部品交換や修理作業を施し、注油・精度調整等を経て再組み立て・防水検査・最終調整の後ユーザーの元へ戻されるまでがオーバーホールの全容です。

通常、オーバーホールは時計購入後定期的な期間に行われなくてはならず、全国の正規輸入販売代理店が受付窓口になりグラスヒュッテ正規カスタマーセンターが作業を行う形になっています。

ですが、料金や納期などもろもろの事情で正規カスタマーセンター以外を利用する人もおり、その際には優秀な腕時計修理専門店を利用するのがおすすめです。

ここではグラスヒュッテ正規サービスセンターと腕時計修理専門店のオーバーホールについての違いを紹介していきますので、ノモスグラスヒュッテの腕時計をすでにお持ちの方もこれから購入を検討中の人にも有益な情報がありますので、ぜひ読んでみてください。

ノモスグラスヒュッテの腕時計をオーバーホールするにはどのくらいの頻度で頼めばよいのか

徹底したマニュファクチュールにより常に高精度の優秀なムーブメントを製作してきたノモスグラスヒュッテですが、定期的なオーバーホールは必要不可欠なものであり、その高い完成度を維持するための必須作業といえます。

ではどのくらいの頻度でオーバーホールを依頼しなくてはならないのでしょうか。

正規輸入代理店や現在傘下にあるスウォッチグループジャパンでは、グラスヒュッテの腕時計はクォーツ式ムーブメントで7~8年、機械式ムーブメントで約4年使用期間が経過した腕時計に関しては、速やかにオーバーホールを依頼するよう強く推奨しています。

オーバーホールの為ノモスグラスヒュッテの腕時計を正規サービスに出した場合、いったいどのくらいの料金になるのか

通常ノモスグラスヒュッテの腕時計をオーバーホールする場合、全国の正規輸入販売代理店が受け付け窓口になっており、あるいはグラスヒュッテが傘下に入っているスウォッチグループジャパンに直接依頼する形になります。

では、ノモスグラスヒュッテの腕時計をスウォッチグループジャパンにオーバーホール依頼した場合、いったい料金はどの位になるのでしょうか。

ノモスグラスヒュッテスウォッチグループジャパンオーバーホール料金

タイプ・仕様 オーバーホール料金
クォーツ式ムーブメント 38,500円
手巻き式・自動巻きムーブメント 71,500円
自動巻きクロノグラフ 82,500円
ムーブメントレベル4(自動巻き・ムーンフェイズ等) 93,500円
ムーブメントレベル5(自動巻き・特殊品) 132,000円
ムーブメントレベル6(自動巻き・特殊品) 165,000円
ムーブメントレベル7(自動巻き・特殊品) 220,000円

このような料金設定になっており、これらの料金はあくまでオーバーホールのみの料金となり作業工程の中で部品交換や修理作業が発生した場合、別途料金がかかってきます。

納期には関してですが通常品で約1ヶ月半ほどかかり本社送りや特殊品になると約2ヶ月~3ヶ月かかりますので、納期に関しては余裕を持って依頼することが重要です。

またグラスヒュッテの場合、よく言われる並行差別はありませんので、並行輸入品をお持ちの場合でも正規品と同じ形でオーバーホールが受けられますので、安心できます。

スウォッチグループジャパンにノモスグラスヒュッテのオーバーホールを預けるメリット

  • 日本正規代理店経由で正規サービスに腕時計を預けるので安心感が高い
  • 部品交換はすべて純正パーツを使用し、専門のスタッフが作業を行うので信頼感が違う
  • 作業完了後2年間の動作保証が付く

直接スウォッチグループジャパンにオーバーホールを依頼したい場合

スウォッチグループジャパングラスヒュッテ東京カスタマーサービス 〒104-8188 東京都中央区銀座7-9-18 ニコラスGハイエックセンター4F 営業時間:月~土 11:00~20:00 日 11:00~19:00 祝日年末年始休み ☎03-6254-7266

出典:https://www.gressive.jp/shop/R0491

スウォッチグループジャパンよりもノモスグラスヒュッテの腕時計をお得な料金でオーバーホールしてくれる腕時計修理専門店とは

ノモスグラスヒュッテの腕時計をオーバーホールに預けるには、やはり正規サービスのスウォッチグループジャパンに預けるのが得策ですが、料金面や納期などもろもろの事情で正規サービスをしたくない場合には優秀で評判の良い腕時計修理専門店を利用するのがおすすめです。

オーバーホール料金は店舗によって異なり、まちまちですが平均相場でスウォッチグループジャパンとオーバーホール料金の比較を人気モデルで行ってみましょう。

タンジェント
仕様・タイプ 修理専門店 メーカー依頼
手巻き式・自動巻きムーブメント 25,300円 71,500円
オリオン
仕様・タイプ 修理専門店 メーカー依頼
手巻き式・自動巻きムーブメント 25,300円 71,500円
クラブ
仕様・タイプ 修理専門店 メーカー依頼
手巻き式・自動巻きムーブメント 25,300円 71,500円
ラドウィッグ
仕様・タイプ 修理専門店 メーカー依頼
手巻き式・自動巻きムーブメント 25,300円 71,500円
タンゴマット
仕様・タイプ 修理専門店 メーカー依頼
手巻き式・自動巻きムーブメント 25,300円 71,500円
ムーブメントレベル4(自動巻き・ムーンフェイズ等) 要見積り 93,500円
テトラ
仕様・タイプ 修理専門店 メーカー依頼
手巻き式・自動巻きムーブメント 25,300円 71,500円
メトロ
仕様・タイプ 修理専門店 メーカー依頼
手巻き式・自動巻きムーブメント 25,300円 71,500円
アホイ
仕様・タイプ 修理専門店 メーカー依頼
手巻き式・自動巻きムーブメント 25,300円 71,500円

このようにスウォッチグループジャパンと比較すると大変お得な料金設定になっており、納期のほうも通常スウォッチグループジャパンでは約1ヵ月半かかるところを2~3週間で仕上げてくれるので、非常に便利になっています。

しかし徹底して自社製マニュファクチュールにこだわりオリジナルムーブメントを搭載しているノモスグラスヒュッテの場合、腕時計修理専門店に預ける際には技術の高い優秀な店舗を選ぶ必要がありますので、依頼の際には注意が必要です。

では優秀で評判のよい腕時計修理専門店を見つけるにはどうしたらよいか

わが国日本には多数の腕時計修理専門店があり、メンテナンスを依頼するには事欠かない恵まれた環境にあります。

しかし、本当に技術の高い信頼の置ける腕時計修理専門店となるとおのずと数は限られ、見つけるのは大変な作業になります。

そんなときにはコマーシャルや店舗の大きさなど見た目の情報ではなく、インターネットでの実際に利用してみた人の口コミや、その店舗に在籍している腕時計修理技能士の取得資格などに目を向けてみると良いでしょう。

腕時計を修理するのに資格は必要ではありませんが腕時計の修理には国家資格があり、当然資格取得している技能士の方が技術が高いということになります。

資格名を腕時計修理技能士といい、3級から資格があり、2級、1級となり1級が一番上位の資格です。

1級腕時計修理技能士の在籍している腕時計修理専門店なら信頼度が高く、お店の信頼度につながります。

ですが店舗に預けた場合その腕時計を必ず1級腕時計修理技能士が担当するとは限らないので、来店の際に細かく詳細を確認することが重要です。

ノモスグラスヒュッテの腕時計を腕時計修理専門店にオーバーホール依頼する理由

  1. 正規サービスと比べて融通が利き敷居も低く相談しやすい
  2. 優秀な1級腕時計修理技能士が作業を担当すれば正規サービスと質は同じ
  3. オーバーホール料金が正規サービスより大変お得に仕上がる

腕時計修理専門店への依頼なら
クラフトワーカーズがオススメ!

腕時計修理専門店へ依頼を考えているのであればクラフトワーカーズがオススメです。
クラフトワーカーズでは以下のような特徴があります。
  • 複数の修理専門店にまとめて見積もりがとれる
  • メーカーやデパートよりも料金が安い
  • 最短で3週間と納期が早い
  • 担当する職人が選べる
  • 時計修理技能士1級など全ての職人が資格を保持
  • 修理後の保証が1年間と安心
  • 交換部品があった場合にはメーカー純正部品を使用している
  • 見積・送料が無料

クラフトワーカーズでは、時計情報を記入するだけで複数の修理専門店の優秀な職人に、纏めて見積もりをとり、料金や納期を比較して選ぶことができるサービスです。在籍している職人は全員時計修理の資格を所有しているため一定の技術以上を持ち合わせた職人だけになります。

未熟な人間が時計をメンテナンスする事はありません。

1年間の保証が設けられメーカーより安い金額で優秀な職人にオーバーホールを行なってもらえるので、正規メンテナンスでないとイヤだ!という方でない限りは、是非使ってみてください。

職人を選ぶ事ができる仕組みは、時計修理業界初になります。
クラフトワーカーズの評判を確認する

クラフトワーカーズにまとめて見積りを依頼する

実際にオーバーホールを行う職人とダイレクトにやり取りができるので、不安な事、疑問点を直接職人に聞き解決してから、安心して依頼できます。

           

オーバーホールをご検討の方へ

クラフトワーカーズなら全国どこからでも
安心して依頼ができます。

              クラフトワーカーズの特徴            
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

       
Now Loading...

Now Loading...

ノモスグラスヒュッテの腕時計をオーバーホールするには腕時計修理専門店に依頼するほうが良い場合も多い

ノモスグラスヒュッテのような自社製ムーブメントが優秀なブランドの腕時計を、正規サービス以外にオーバーホール依頼する場合には、優秀な腕時計修理専門店に依頼するのがおすすめです。

しかし本当に信頼の置ける修理店となると情報を集めて選択して依頼しないといけないので、しっかり事前に確認することが大切です。

特に腕時計修理専門店の場合、お店によって技術の差が大きいので後悔の無いように情報を集めて知識を身につけて、ぜひ信頼の置ける優秀な腕時計修理専門店との出会いを実現してください。

入力内容の確認

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています