2021.11.5

2022.2.3

ユンハンスのオーバーホールは正規サービスと腕時計修理専門店どちらがオススメ?

array(2) {
  [0]=>
  object(WP_Term)#10871 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(196)
    ["name"]=>
    string(24) "ユンハンス/JUNGHANS"
    ["slug"]=>
    string(8) "junghans"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(196)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(1)
    ["count"]=>
    int(1)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "32"
    ["cat_ID"]=>
    int(196)
    ["category_count"]=>
    int(1)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(24) "ユンハンス/JUNGHANS"
    ["category_nicename"]=>
    string(8) "junghans"
    ["category_parent"]=>
    int(1)
  }
  [1]=>
  object(WP_Term)#10867 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(1)
    ["name"]=>
    string(6) "時計"
    ["slug"]=>
    string(5) "watch"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(1)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(268)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "63"
    ["cat_ID"]=>
    int(1)
    ["category_count"]=>
    int(268)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(6) "時計"
    ["category_nicename"]=>
    string(5) "watch"
    ["category_parent"]=>
    int(0)
  }
}
ユンハンス/JUNGHANS
ユンハンスのロゴ

腕時計の歴史を語る上でスイス製腕時計と並んで外すことができないのがメイド・イン・ジャーマニー、ドイツ製腕時計の名品たちです。

中でもドイツの前衛建築バウハウスの影響を受けたユンハンスというブランドは、ドイツの腕時計の中でも革新的でしかも古い伝統に支えられているブランドです。

ユンハンスの創業は古く、1861年ドイツ・ラウターバッハ渓谷にエアハルト・ユンハンスが時計工房を構えたことに始まり、1866年に初の自社製腕時計を発表してから徹底したマニュファクチュールで自社製ムーブメントの作成にこだわり、高品質な腕時計を発表していきます。

そしてユンハンスにとって大きな出来事は1960年代、先進的な前衛建築を目指していたバウハウスのデザイナー、マックス・ビルを迎え、クラシカルでありながら先進的な独自のデザインを手に入れたことです。

このマックスビルコレクションは世界的な大ヒット製品となり、ユンハンスの名前を世界中にとどろかせるのです。

ここからユンハンスは飛躍的な進化を遂げ、世界の一流腕時計ブランドへの仲間入りを果たし、クォーツ時代も乗り越え、現在の機械式腕時計ブームの先端を走る銘ブランドとしてユンハンスは世界一流のクォリティを維持し続けています。

この精密で高精度なユンハンスの腕時計たちも精密・高精度であるからこそ定期的なメンテナンスが必要で、これらを怠ると故障の原因を作ることになり、最悪の場合動かなくなってしまい時計としての役割を果たさなくなってしまいます。

特に重要なのが数年に一度のオーバーホール作業で、これが腕時計の品質を維持するための必須作業です。

主な内容はいったん腕時計を分解・清掃を行い、磨耗した部品や傷んだ箇所や不具合があれば部品交換・修理作業を施し、精度調整や注油・再組み立てを行い防水検査・最終調整を経てユーザーの手元へ戻ってきます。

特にユンハンスの製品は製造元で出荷前に綿密な検査が行われており、その品質を保つ為にメンテナンスは必要不可欠なものといえます。

通常日本でユンハンスのオーバーホールを行う場合、全国の正規輸入販売代理店が受付窓口になり、もしくは正規代理サービスになっているユーロパッション株式会社が作業を担当する形です。

またもろもろの事情で正規サービスを利用しない場合には、優秀で評判の良い腕時計修理専門店を利用する方法もありこちらもおすすめです。

ここではユンハンスの腕時計をオーバーホールに出す場合の、正規サービスと腕時計修理専門店との違いについて紹介していきます。

ユンハンスの腕時計をすでにお持ちの方も、これから購入を検討中の人にも有益な情報がありますので、ぜひ読んでみてください。

ユンハンスの腕時計をオーバーホールに出すにはどのくらいの頻度で依頼するのが良いのか

自社製ムーブメントの品質の高さで人気の高いユンハンスの腕時計ですが、メンテナンスのためオーバーホールを依頼するにはどのくらいの頻度でお願いするのが良いでしょうか。

全国の正規輸入販売代理店や正規サービスのユーロパッション株式会社では、クォーツ式ムーブメントで7~8年使用したもの、機械式ムーブメントに関しては3~4使用期間が経過したものに関しては速やかにオーバーホールを依頼するよう、強く推奨しています。

ユンハンスの腕時計を正規サービスユーロパッション株式会社に依頼するといったいどのくらいの料金がかかるか

ではユンハンスの腕時計を正規サービスのユーロパッション株式会社へ依頼した場合、どのくらいの料金になるのでしょうか。

ユンハンス正規サービスユーロパッション株式会社オーバーホール基本料金

タイプ・仕様オーバーホール料金
クォーツ式ムーブメント(機械交換)68,000円
手巻き式ムーブメント58,000円
自動巻きムーブメント58,000円
自動巻きパワーリザーブ・ムーンフェイズ70,000円
自動巻きクロノグラフ98,000円
その他特殊モデル要見積り

以上のような料金設定になっており、これらはあくまでオーバーホールのみの料金を指し、作業工程の中で部品交換・修理箇所があった場合には別途料金が上乗せになります。

納期ですが通常品で約1ヶ月を要し、本社送りや特殊品になると2~3ヶ月ほどかかりますので、オーバーホールを依頼する際には時間に余裕を持って依頼することが大切です。

ユンハンスは並行差別あり

ユンハンスの場合、正規輸入販売代理店で購入の場合のみ会員価格の適用があり、通常料金より約40%の割り引きがありますので、並行輸入で購入された方の場合には注意が必要になります。

ユンハンスのオーバーホールをユーロパッション株式会社へ依頼するメリット

  • 日本正規代理店経由で腕時計を預けるので安心感が高い
  • 部品交換はすべて純正パーツを使用
  • 正規品に限りオーバーホール料金の割引がある

直接ユーロパッション株式会社にオーバーホールを依頼したい場合

ユーロパッション株式会社 本社 大阪市中央区南船場2丁目7番11号 心斎橋EPビル5F ☎06-6268-5154

ユーロパッション株式会社 東京支社 東京都千代田区神田東松下町30番地 TKビル4F ☎03-5295-0411

出典:http://www.europassion.co.jp/repair.html

正規サービス ユーロパッション株式会社よりもお得にオーバーホールができる腕時計修理専門店

ユンハンスの腕時計をオーバーホール依頼するにはやはり正規サービスであるユーロパッション株式会社に依頼するのが得策ですが、並行輸入品をお持ちの方や納期や料金の面で他の方法を利用したい人は優秀で評判の良い腕時計修理専門店を利用する方法もあり、こちらもおすすめです。

オーバーホール料金はお店によってまちまちなので金額は異なりますが、平均相場でユーロパッション株式会社と腕時計修理専門店の料金を人気モデルで比較してみることにしましょう。

パフォーマンス
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
クォーツ式ムーブメント(機械交換)18,700円(機械交換ではなくオーバーホール)68,000円
クロノスコープ
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
クォーツ式ムーブメント(機械交換)要見積もり68,000円
自動巻きクロノグラフ46,200円98,000円
フォーム
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
クォーツ式ムーブメント(機械交換)18,700円(機械交換ではなくオーバーホール)68,000円
自動巻きムーブメント33,000円58,000円
電波時計修理不可要見積り
マイスター
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
クォーツ式ムーブメント(機械交換)18,700円(機械交換ではなくオーバーホール)68,000円
手巻き式ムーブメント25,300円58,000円
自動巻きムーブメント33,000円58,000円
自動巻きクロノグラフ46,200円98,000円
電波時計修理不可要見積り
マックス・ビル オートマチック 3針
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
自動巻きムーブメント・パワーリザーブ33,000円70,000円
マックス・ビル オートマチック クロノグラフ
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
自動巻きクロノグラフ46,200円98,000円
マックス・ビル クォーツ 3針
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
クォーツ式ムーブメント(機械交換)18,700円(機械交換ではなくオーバーホール)68,000円
マックス・ビル クォーツ クロノグラフ
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
クォーツ式ムーブメント(機械交換)要見積り68,000円

以上のような料金になっており、種類によってはユーロパッション株式会社と比較して大変お得な料金になっています。

納期に関してもユーロパッション株式会社の場合通常品で約1ヶ月かかるところを2~3週間で仕上げてくれるので、非常に便利で使い勝手が良いです。

しかし電波時計や特殊品になるとユーロパッション株式会社に持ち込むしか方法がないので注意が必要です。

さらに腕時計修理専門店に依頼する場合、優秀で評判の良い店舗を選ぶ必要があるので十分注意しなくてはなりません。

優秀で評判の良い腕時計修理専門店を見つけるには

腕時計に関しては技術的に世界のトップクラスの日本は腕時計先進国で、腕時計修理専門店が数多く存在します。

しかし、あまりにも数が多くて本当に優秀なお店となると数が限られてきて、探すのに苦労します。

そういったときにはコマーシャルや目先の情報に頼るのではなく、インターネットの口コミやその店舗の技能士が資格を所有しているかどうかに着目すると良い結果が得られます。

腕時計の技術の高さを測るために国では国家資格を用意しており、名称を腕時計修理技能士と呼び、3級、2級、1級とあり1級が一番優秀な資格になります。

特に1級腕時計修理技能士は上級資格として登録されている資格なので、1級腕時計修理技能士を抱えている店舗は信頼度が高いです。

しかし実際に依頼してもその1級腕時計修理技能士が必ず作業を担当してくれるわけではないので、来店の際には細かく詳細を確認することが大切になります。

腕時計修理専門店にユンハンスのオーバーホールを持ち込むメリット

  1. 正規サービスと比べて融通が利き相談しやすい
  2. 優秀な1級腕時計修理技能士が作業を担当すれば正規サービスと仕上がりはほぼ同じ
  3. オーバーホール料金が種類によっては正規サービスよりお得に仕上がる

腕時計修理専門店への依頼なら
クラフトワーカーズがオススメ!

腕時計修理専門店へ依頼を考えているのであればクラフトワーカーズがオススメです。
クラフトワーカーズでは以下のような特徴があります。
  • 複数の修理専門店にまとめて見積もりがとれる
  • メーカーやデパートよりも料金が安い
  • 最短で3週間と納期が早い
  • 担当する職人が選べる
  • 時計修理技能士1級など全ての職人が資格を保持
  • 修理後の保証が1年間と安心
  • 交換部品があった場合にはメーカー純正部品を使用している
  • 見積・送料が無料

クラフトワーカーズでは、時計情報を記入するだけで複数の修理専門店の優秀な職人に、纏めて見積もりをとり、料金や納期を比較して選ぶことができるサービスです。在籍している職人は全員時計修理の資格を所有しているため一定の技術以上を持ち合わせた職人だけになります。

未熟な人間が時計をメンテナンスする事はありません。

1年間の保証が設けられメーカーより安い金額で優秀な職人にオーバーホールを行なってもらえるので、正規メンテナンスでないとイヤだ!という方でない限りは、是非使ってみてください。

職人を選ぶ事ができる仕組みは、時計修理業界初になります。
クラフトワーカーズの評判を確認する

クラフトワーカーズにまとめて見積りを依頼する

実際にオーバーホールを行う職人とダイレクトにやり取りができるので、不安な事、疑問点を直接職人に聞き解決してから、安心して依頼できます。

           

オーバーホールをご検討の方へ

クラフトワーカーズなら全国どこからでも
安心して依頼ができます。

              クラフトワーカーズの特徴            
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

       
Now Loading...

Now Loading...

ユンハンスの腕時計をオーバーホール依頼する際、優秀な腕時計修理専門店を利用すると良い場合がある

ユンハンスのような自社製ムーブメントにこだわりを見せ、マニュファクチュールで優秀なムーブメントが売りのブランド腕時計を正規サービス以外にオーバーホール依頼する際には、優秀で評判の良い腕時計修理専門店を利用するのがおすすめです。

しかし腕時計修理専門店の場合、店舗によって技術の高さに差があり、本当に信頼できる腕時計修理専門店を選択しなくてはいけません。

ですので、とにかくあらゆる方面から情報を収集して知識をつけてから、店舗探しを行い本当に信頼できる優秀な腕時計修理専門店との出会いを実現してください。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています