2022.2.3

2022.2.3

モンブランのオーバーホール料金や納期は?正規サービスと腕時計修理専門店の比較、どちらがおすすめ?

array(2) {
  [0]=>
  object(WP_Term)#9294 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(226)
    ["name"]=>
    string(25) "モンブラン/MONTBLANC"
    ["slug"]=>
    string(9) "montblanc"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(226)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(1)
    ["count"]=>
    int(1)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "11"
    ["cat_ID"]=>
    int(226)
    ["category_count"]=>
    int(1)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(25) "モンブラン/MONTBLANC"
    ["category_nicename"]=>
    string(9) "montblanc"
    ["category_parent"]=>
    int(1)
  }
  [1]=>
  object(WP_Term)#9299 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(1)
    ["name"]=>
    string(6) "時計"
    ["slug"]=>
    string(5) "watch"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(1)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(229)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "57"
    ["cat_ID"]=>
    int(1)
    ["category_count"]=>
    int(229)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(6) "時計"
    ["category_nicename"]=>
    string(5) "watch"
    ["category_parent"]=>
    int(0)
  }
}
モンブラン/MONTBLANC
モンブランのロゴ

もともと腕時計を手がけていなかったブランドが他業種で培った技術を土台にして、腕時計の世界へ参入することはよくあることで、ここに紹介するモンブランも筆記具での優れた技術を理念として腕時計の創造に着手したブランドになります。

モンブランそのものの歴史はとても古く、1906年にエンジニアであるアウグスト・エーベルシュタインがシンプロ・クィラーペン・カンパニーを設立したことに始まり、当時は万年筆の製造を手がけ、世界で最も有名な筆記具と呼ばれるマイスターシュテュックを1924年に発表したことで世界的に広く知られています。

それからモンブランは多彩な事業を展開するようになり、ジュエリー・フレグランス・皮革製品など幅広い製品を展開、満を持して腕時計事業に参入したのが1997年と有名ブランドの中では後発ブランドです。

スイスのル・ロックルに独自の工房を設立し、ジュネーブで開催されたジュネーブサロンにコレクションを出展、各方面から高い評価を得たモンブランは2006年にムーブメント製造150年超の歴史を持つ名門メーカー、ミネルバを傘下に収め、共同時計研究所の立ち上げでモンブランは本格高級腕時計ブランドとして進化を遂げます。

2008年、初の完全自社製機械式ムーブメントMB R100を発表、ここからモンブランは完全マニュファクチュール化へと進み、腕時計業界で高級機械式腕時計ブランドとしての地位を確立します。

そして現在もモンブランは類まれなるクラフトマンシップでコレクションを発表し、歴史と未来が融合した独自の世界を創造し、腕時計のトップブランドとして進化を続けているのです。

そのモンブランの完成された優秀なムーブメントを搭載したコレクションたちも、定期的にメンテナンスを行わなければその高性能を維持することは困難であり、メンテナンスを怠って使用し続けると年数の経過とともに故障の原因を作り出し、最悪の場合には動作しなくなってしまい、腕時計としての役割を果たせなくなってしまいます。

数あるメンテナンスの中でも特にオーバーホールは基本中の基本となる作業で、何年かに一度必ず行わなくてはいけない重要な工程になります。

通常、モンブランのオーバーホール作業は全国の正規輸入販売代理店が受付窓口となり、正規サービスセンターであるリシュモンジャパンテクニカルサービスが作業を行う形です。

また、もろもろの事情で正規サービスセンターを利用しない場合には、優秀な技術を持った腕時計修理専門店にオーバーホールを依頼する人も多く、おすすめになっています。

ここでは、モンブランの腕時計をオーバーホールする場合の正規サービスセンターと腕時計修理専門店との違いについて紹介していきますので、モンブランの腕時計をすでに所有している方も、これから購入を検討中の人にも、有益な情報がありますので、是非読んでみてください。

モンブランの腕時計はどのくらいの期間でオーバーホールしなくてはならないのか

スイスメイドの高い技術を受け継ぎ、高精度なムーブメントを搭載しているモンブランの腕時計をオーバーホールするには、いったいどのくらいの頻度でメンテナンスに預ける必要があるのでしょうか。

全国の正規輸入販売代理店や正規サービスのリシュモンジャパンテクニカルサービスでは、クォーツ式ムーブメント、機械式ムーブメントともに3年に一度のメンテナンスを勧めており、オーバーホールについては1~5年以上メンテナンスが行われていないものは、速やかにオーバーホールを依頼することを強く推奨しています。

モンブランのオーバーホールを正規サービスリシュモンジャパンテクニカルサービスにオーバーホール依頼した場合どのくらい料金がかかるのか

正規サービスセンターのリシュモンジャパンテクニカルサービスではオーバーホールをコンプリートサービスと呼び、オーバーホールからブレスレット・ケースのクリーニングに至るまでの作業をトータルで提供しています。

ではモンブランの腕時計をリシュモンジャパンテクニカルサービスでコンプリートサービスした場合、どのくらいの料金がかかるのでしょうか。

正規サービスリシュモンジャパンテクニカルサービスコンプリートサービス料金

タイプ・仕様コンプリートサービス料金
クォーツ式ムーブメント52,920円
クォーツ式クロノグラフ52,920円
手巻き式・自動巻きムーブメント59,940円
手巻き式・自動巻きムーブメント クロノグラフ84,240円
コンプリケーション84,240円
ハイコンプリケーション要見積り

以上のような料金設定になっており、これらはあくまでコンプリートサービスのみの料金で、作業工程の中で部品交換や修理作業が発生した場合、別途料金が上乗せになります。

納期に関しては通常品で約1ヶ月~2ヶ月ほどかかり、スイス送りや特殊品になると約3ヶ月~4ヶ月ほどかかりますので、依頼する際には時間に余裕を持ってお願いするようにしましょう。

また、モンブランの腕時計は、正規代理店以外の購入、並行輸入品や海外購入品の場合でもリシュモンジャパンテクニカルサービスでは本物であることが確認されれば、コンプリートサービスを受付してくれるのでうれしいサービスになっています。

モンブランの腕時計を正規サービスリシュモンジャパンテクニカルサービスへ依頼するメリット

  • 並行輸入品・海外購入品でも正規販売店購入品と同じくオーバーホールを受けられる
  • 熟練した専門スタッフが作業を担当するので安心感が高い
  • オーバーホール完了後1年間の修理保証が付く

直接正規サービスセンターへオーバーホールを依頼したい場合

リシュモンジャパン(株)テクニカルサービス 〒135-0031 東京都江東区佐賀2-9-8 MSC深川ビル2号館 営業時間:月~金 9:30~18:00 土日祝日休み ☎03-5639-7255

出典:https://www.montblanc.com/ja-jp/customer-service/product-service

正規サービスリシュモンジャパンテクニカルサービスよりもお得な料金でオーバーホールが受けられる腕時計修理専門店

高度で精密な完成度を誇るモンブランの腕時計をオーバーホールするには正規サービスリシュモンジャパンテクニカルサービスでコンプリートサービスを受けるのが望ましいですが、料金面や納期など、もろもろの理由で正規サービスセンターを利用しない場合には、優秀な技術を持った腕時計修理専門店で依頼するのがおすすめです。

料金面は店舗によって異なりますが、平均相場で正規サービスセンターとの料金の違いを人気モデルで見てみることにしましょう。

ボエム デイ&ナイト
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
コンプリケーション30,800円 84,240円
レガシー フルカレンダー
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
コンプリケーション30,800円 84,240円
レガシー オートマチックデイト
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
コンプリケーション30,800円 84,240円
ヘリテイジ 3針
タイプ・仕様 修理専門店 メーカー依頼
自動巻きムーブメント 22,000円59,940円
ヘリテイジ クロノメトリー
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
コンプリケーション30,800円 84,240円
ヘリテイジ スピリット
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
コンプリケーション30,800円 84,240円

このような料金設定になっており、正規サービスセンターのリシュモンジャパンテクニカルサービスよりもかなりお得になっています。

納期に関しても正規サービスの場合通常品でも約1ヶ月~2ヶ月かかるところを、約3~4週間で仕上げてくれるので非常に便利で利用しやすくなっています。

しかし、モンブランのムーブメントは非常に複雑で精巧に構成されているので、腕時計修理専門店に依頼する場合には信用のある高い技術を持った店舗を選択する必要があり、注意が必要です。

信用度が高く技術の高い腕時計修理専門店を見つけるには

わが国日本の腕時計修理技術は世界のトップレベルにあり、腕時計修理専門店の数も非常に多く、選択に悩むほど店舗数があります。

しかし、本当に信頼の置ける技術の高い店舗となるとおのずと数は限られ、探し当てるのに苦労することになります。

そういった場合には、店舗情報のみに頼るのではなく、インターネット等を活用して実際に店舗を利用して見た人の口コミを参考にするとか、店舗に在籍している腕時計技術士の資格の有無に注目すると良いでしょう。

腕時計を修理するのに資格というものは特に必要ありませんが、資格を持っている技術士と持っていない技術士では資格を持っている技術士のほうが格段に信頼度が上がります。

わが国では腕時計修理に国家資格を用意しており、名称を腕時計修理技能士といい、3級・2級・1級とランクがあり1級が最上資格となります。

特に1級腕時計修理技能士は上級資格として登録されている資格なので、探している店舗に1級腕時計修理技能士が在籍していればその店舗は信頼度が非常に高いということが言えるでしょう。

しかし、実際に店舗に依頼した場合、常に1級腕時計修理技能士が作業を手がけるわけではないので、依頼の際には事前に詳細を十分確認する必要があります。

腕時計修理専門店にモンブランの腕時計をオーバーホール依頼するメリットとは

  1. 正規サービスより融通が利き相談しやすい
  2. 優秀な1級腕時計修理技能士が作業を担当すれば内容は変わらない
  3. オーバーホール料金が正規サービスより格段に安く仕上がる

腕時計修理専門店への依頼なら
クラフトワーカーズがオススメ!

腕時計修理専門店へ依頼を考えているのであればクラフトワーカーズがオススメです。
クラフトワーカーズでは以下のような特徴があります。
  • 複数の修理専門店にまとめて見積もりがとれる
  • メーカーやデパートよりも料金が安い
  • 最短で3週間と納期が早い
  • 担当する職人が選べる
  • 時計修理技能士1級など全ての職人が資格を保持
  • 修理後の保証が1年間と安心
  • 交換部品があった場合にはメーカー純正部品を使用している
  • 見積・送料が無料

クラフトワーカーズでは、時計情報を記入するだけで複数の修理専門店の優秀な職人に、纏めて見積もりをとり、料金や納期を比較して選ぶことができるサービスです。在籍している職人は全員時計修理の資格を所有しているため一定の技術以上を持ち合わせた職人だけになります。

未熟な人間が時計をメンテナンスする事はありません。

1年間の保証が設けられメーカーより安い金額で優秀な職人にオーバーホールを行なってもらえるので、正規メンテナンスでないとイヤだ!という方でない限りは、是非使ってみてください。

職人を選ぶ事ができる仕組みは、時計修理業界初になります。
クラフトワーカーズの評判を確認する

クラフトワーカーズにまとめて見積りを依頼する

実際にオーバーホールを行う職人とダイレクトにやり取りができるので、不安な事、疑問点を直接職人に聞き解決してから、安心して依頼できます。

           

オーバーホールをご検討の方へ

クラフトワーカーズなら全国どこからでも
安心して依頼ができます。

              クラフトワーカーズの特徴            
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

       
Now Loading...

Now Loading...

モンブランの腕時計をオーバーホールする場合には正規サービスセンターよりも腕時計修理専門店の方が料金的に割安

モンブランのような精密度が高く完成されたムーブメントを搭載した腕時計を、正規サービスセンター以外にオーバーホール依頼する際には、技術が高く信頼度の高い腕時計修理専門店を利用するのがおすすめです。

ですが、腕時計修理専門店の場合は店舗によって技術士の技量が異なり、仕上がりに大きな差が出てしまう例が少なくありません。

ですので、依頼する前に腕時計修理専門店のことを良く調べて情報をできるだけ収集し、十分な知識を身につけてから店舗の選択に入りたいものです。

くれぐれも後悔のないよう、本当に信頼の置ける腕時計修理専門店を見つけて、ぜひ素晴らしい技術を持った腕時計修理技能士との出会いを体験してください。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています