2023.6.19

2023.6.19

オーデマピゲのアンティークやヴィンテージウォッチをオーバーホールするには、正規サービスと腕時計修理専門店、どちらがおすすめ?

array(2) {
  [0]=>
  object(WP_Term)#12295 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(251)
    ["name"]=>
    string(35) "オーデマ ピゲ/AUDEMARS PIGUET"
    ["slug"]=>
    string(14) "audemarspiguet"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(251)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(1)
    ["count"]=>
    int(2)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "96"
    ["cat_ID"]=>
    int(251)
    ["category_count"]=>
    int(2)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(35) "オーデマ ピゲ/AUDEMARS PIGUET"
    ["category_nicename"]=>
    string(14) "audemarspiguet"
    ["category_parent"]=>
    int(1)
  }
  [1]=>
  object(WP_Term)#12285 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(1)
    ["name"]=>
    string(6) "時計"
    ["slug"]=>
    string(5) "watch"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(1)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(452)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(3) "154"
    ["cat_ID"]=>
    int(1)
    ["category_count"]=>
    int(452)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(6) "時計"
    ["category_nicename"]=>
    string(5) "watch"
    ["category_parent"]=>
    int(0)
  }
}
オーデマ ピゲ/AUDEMARS PIGUET
オーディアピゲアンティークのオーバーホール

時計製造国として世界のナンバーワンとして最も知名度が高い国がスイスで、時計の発明黎明期から優れた技術を持つ優秀な時計職人を輩出し、世界トップレベルの時計ブランドが数多く存在します。

そのスイス一流腕時計ブランドの中でも世界最高峰の、いわゆる雲上ブランドが5つ存在しいずれも時計史に名を残す革命的な発明と名作腕時計を生み出しています。

「パテックフィリップ」「オーデマピゲ」「ヴァシュロンコンスタンタン」「ランゲ&ゾーネ」「プレゲ」の5社が雲上ブランドと呼ばれ、いずれも創業100年以上の長い歴史を持ち、複雑な機械式ムーブメントと芸術的といえる特殊機能や、ケース・時計内部に施された装飾が大きな特徴です。

主に貴族階級などの富裕層を創業当時から顧客に抱え、代々受け継がれ愛用され現在も稼働品として時を刻み続けているコレクションもあり、もはや美術品としての価値を持つまでに至るモデルも存在します。

中でも、スイス屈指の超複雑機械式腕時計ブランドとして有名なのが「オーデマピゲ」です。

創業は1875年と150年弱の歴史を持ち、代々時計職人の家に生まれた天才時計技師、ジュール・オーデマと実業家として経営の際に長けた幼馴染のエドワード・ピゲの二人によって立ち上げられました。

創業のスタートからビス1本から自社製造を一貫して行うマニュファクチュールを徹底、メインとなるコレクションは1970年代までに腕時計としての頂点に達しており、現在も基本的に同じ構造とデザインが継続し採用されています。

オーデマピゲの魅力は創業当初から高い完成度を誇る、芸術的な技術で制作された機械式ムーブメントにあり、現在まで細かな改良によって時代性を取り入れながらも、伝統的なメカニズムとデザインを匠の技によって受け継がれていることにあります。

古くからオーデマピゲを愛用するマニアは定期的なメンテナンスを行いながら、代々時計を受け継いで使用し続け、歴史的重みと長い年月に応えるオーデマピゲの高品質を証明しているのです。

オーデマピゲのメンテナンスは長い歴史と卓越した技術に裏付けられた、完璧なアフターサービスを実践しており、定期的な部分点検サービスに始まり、分解掃除(オーバーホール)・細やかな調整・摩耗部品の交換・ケース、ブレスレットの研磨、徹底した最終テストを含む、コンプリートメンテナンス サービスを軸としたメンテナンスを、熟練した専門技術士が行っています。

さらに、オーデマピゲでは創業時から製造されたすべてのモデルに対して復元アトリエを設け、そこでは古い時代の部品一覧が管理されており、当時のツールと作業プロセスを用いてアンティークと呼ばれる旧式コレクションもオリジナルと同じく、忠実に再現されます。

この作業はオーデマピゲ・スイス本社のみが行える作業なので、日本で所持されているコレクションは全てスイス送りで特別見積り扱いとなり、莫大な金額と長期間に渡る納期が必要です。

そのような事情からアンティークのオーデマピゲユーザーの中には、優秀な技術を持つ腕時計修理専門店を見つけて利用している人も多く、修理専門店の方が融通も利きお得で利便性が高く、おすすめの方法になっています。

ここでは、アンティークのオーデマピゲ製腕時計をメンテナンス・オーバーホールする場合の、正規サービスと腕時計修理専門店・それぞれ対応の違いについて紹介していきます。

アンティークのオーデマピゲ製腕時計をすでに所有している方はもちろん、興味を持ち購入を検討中の人にも耳寄りな情報を調べましたので、是非この機会に一読してください。

アンティークのオーデマピゲ製腕時計を良好な状態で使用するには、コンディションに合わせたメンテナンス・オーバーホールが不可欠

製造からかなりの期間を経た機械式腕時計は、完成度の高いムーブメントであっても経年劣化により各部品の磨耗や傷み、駆動系統の油切れなどを起こしており、新品よりもコンディション的には劣ったものになります。

そのため、中古販売店で購入の際は必ず時計自体のコンディションを確認することが大切で、店舗に並ぶ際にオーバーホール・メンテナンスが実施されているか購入前に質問することが重要事項です。

通常、機械式腕時計の場合は各ブランド共通で、3~5年ごとにはオーバーホール・点検が必要なので、購入前の中古腕時計がメンテナンスされていない場合は、購入後大きなリスクを抱えることになります。

また、すでに購入済みの腕時計に関して、購入後3年以上状態を確認していない場合は、直ちに正規サービスセンターか、信頼の置ける腕時計修理専門店へメンテナンスを依頼する事が必須になります。

オーデマピゲの場合、基本的に創業からすべてのモデルを永久修理扱いとしており、アンティークモデルの場合スイス本社へ時計を預けて、メンテンス・オーバーホールの期間・料金を確定する形です。

アンティークモデルに関するオーデマピゲ正規サービスの対応は

製造終了からかなりの期間が経過した、アンティーク・オーデマピゲ製腕時計のメンテナンス・オーバーホールに関して、正規サービスではどのような対応を行っているのでしょうか。

オーデマピゲは基本的に創業当初から現在までのコレクションに対して永久修理を謳っており、スイス本社には古い時代の部品一覧が管理され、当時のツールと作業プロセスを用いてアンティークの旧型コレクションもメンテンナンスサービスを行っています。

しかしこれらの作業はスイス本社のアトリエでしかできないため、アンティークのコレクションは全てスイス送りとなり、見積りで料金・納期を確認する形になります。

そのため、工賃やスイスまでの輸送費も含むと莫大な金額になることが予想され、納期もかなりの長期に渡る事を承知して依頼することが必要です。

日本の正規サービスでは現行モデルの作業が中心になり、アンティーク扱いの旧型モデルに関しては、スイスの本社扱いに統一しているのが現状です。

正規サービスへアンティークのオーデマピゲ製腕時計をオーバーホール依頼するメリット

  • 基本的に創業当初のモデルから全て永久修理を掲げている
  • 本社には古い時代の部品一覧が管理され、当時のツールとプロセスを用い熟練した専門の技術士が作業を担当する
  • 全てスイス本社送りの特別見積りで納期が長期に渡り・料金も莫大になる可能性が高い

直接正規サービスへ問い合わせしたい場合

オーデマピゲジャパン・カスタマーサービス 住所:東京都中央区銀座6丁目5-13 CSSビルディング2F TEL: 03-6830-0788 営業時間:11:30~19:30 年末年始休み

出典:オーデマピゲ公式サイト

正規サービスよりも対応が柔軟且つ割安な料金でオーバーホールしてくれる腕時計修理専門店とは

アンティーク扱いになるオーデマピゲ製腕時計のオーバーホールは、期間が長期に渡り料金も莫大な金額になるため、正規サービスを利用する以外の手段を検討している場合は、優秀な技術を持った腕時計修理専門店を選択するのがおすすめです。

時計修理専門店のメリットは正規サービスより安くオーバーホールの依頼ができること、逆にデメリットは修理店によって時計修理の技術にバラつきがある事が挙げられ、依頼の際は優秀な技術を持った技術者へお願いするのが重要です。

修理専門店によってオーバーホール料金にバラつきがありますが平均相場を正規サービスの対応と比較してみましょう。

オーデマピゲ・アンティークコレクション搭載ムーブメント 修理専門店 メーカー依頼
機械式手巻き・自動巻きムーブメント 40,000円~46,000円(基本料金・応相談) 全てのモデルを永久修理で受付可能だがスイス本社送りで見積りとなり、オーバーホールも特別料金となり高額・納期もかなりの長期に渡る
自動巻きムーブメント(エクストラ・シン) 46,000円~(基本料金・応相談) 同上
自動巻きクロノグラフムーブメント 68,000円~(基本料金・応相談) 同上
パーペチュアルカレンダー (クロノ、パーペチュアルカレンダー、イクエージョン・オブ・タイム等) 別途見積り・要相談 同上

このように修理専門店では基本料金が設定されており、正規サービス・スイス本社と比較するとかなり良心的な対応になっています。

納期も正規サービスの場合、かなりの長期に渡るところを基本約4~5週間で仕上げてくれるので、納期が明確で依頼しやすいです。

優秀で経験豊かな技能士が在籍する腕時計修理店なら、正規サービスに劣らないオーバーホールがアンティーク旧型モデルのオーデマピゲでも可能になります。

しかし、オーデマピゲの機械式ムーブメントは非常に複雑な構造をしており完成度が高く、さらに旧型モデルのムーブメントは、経年劣化による劣化等で難度の高い作業も発生する可能性があり、修理専門店に依頼する際には技術的に優れた、信頼の置ける修理店を選ぶことが必須なので、修理店選びには十分な注意が必要になります。

本当に信頼できる経験豊かで優秀な技術士がいる腕時計修理専門店を見つけるためには

日本は腕時計製造やメンテナンス技術に関しては世界のトップクラスで、腕時計修理専門店も数が非常に多く選択に迷うほど店舗数が存在し、一見簡単にオーデマピゲのような雲上ブランドのメンテナンスも依頼できると思いがちです。

しかし、本当に信頼の置ける技術を持った腕時計修理専門店となると、数は非常に少なくなり、見つけ出すのにかなりの労力を要し、苦労することになります。

さらに、腕時計修理専門店を探す場合、会社の規模やコマーシャル・ネームバリュー等では、どこが本当に高い技術の修理店なのか全く見分けが付きません。

この場合、実際に修理店を利用した人たちの情報をインターネットやSNSの口コミ等で参考にするとか、探している修理店に資格を持った技術士が在籍するかどうか、などの情報を確認したほうが良い結果に繋がります。

腕時計修理を仕事として行うのに資格は特に必要ありませんが、資格を有している技術士ならば信用度は桁違いで、技術や経験値も高く当然信頼度も高いです。

そのため日本では腕時計修理技術の質向上のために国家資格を設けており、名称が時計修理技能士という資格で、3級から資格があり、2級、1級とグレードが上がり、1級が最上資格になります。

特に1級時計修理技能士は上級資格として登録されている難度の高い資格で、もし探している修理店に1級時計修理技能士が在籍していれば、その修理店の信頼度は抜群に高いです。

オーデマピゲのように複雑構造の機械式ムーブメントで、特殊な技巧が施されている腕時計は、最低でも1級時計技能士を取得していることが必須条件で、さらに複雑機械式時計に対する深い知識と豊かな経験が求められます。

しかし、実際は全ての腕時計修理作業を1級時計修理技能士が担当しているわけではないので、依頼する場合には事前にお店お店の担当者と面談し、作業の詳細を確認しておくことが肝心です。

アンティーク・オーデマピゲ旧型モデルのオーバーホールを腕時計修理専門店に依頼するメリット

正規サービスより料金・納期等の対応がはっきりしており敷居が低く依頼しやすい

優秀で経験豊富な1級時計修理技能士が作業を担当すれば内容・質は正規サービスと変わらない

優秀で経験豊富な1級時計修理技能士なら複雑・特殊な技巧が施されたモデルでも高品質・格安でオーバーホールが可能になる確率が高い

腕時計修理専門店への依頼なら
クラフトワーカーズがオススメ!

腕時計修理専門店へ依頼を考えているのであればクラフトワーカーズがオススメです。
クラフトワーカーズでは以下のような特徴があります。
  • 複数の修理専門店にまとめて見積もりがとれる
  • メーカーやデパートよりも料金が安い
  • 最短で3週間と納期が早い
  • 担当する職人が選べる
  • 時計修理技能士1級など全ての職人が資格を保持
  • 修理後の保証が1年間と安心
  • 交換部品があった場合にはメーカー純正部品を使用している
  • 見積・送料が無料

クラフトワーカーズでは、時計情報を記入するだけで複数の修理専門店の優秀な職人に、纏めて見積もりをとり、料金や納期を比較して選ぶことができるサービスです。在籍している職人は全員時計修理の資格を所有しているため一定の技術以上を持ち合わせた職人だけになります。

未熟な人間が時計をメンテナンスする事はありません。

1年間の保証が設けられメーカーより安い金額で優秀な職人にオーバーホールを行なってもらえるので、正規メンテナンスでないとイヤだ!という方でない限りは、是非使ってみてください。

職人を選ぶ事ができる仕組みは、時計修理業界初になります。
クラフトワーカーズの評判を確認する

クラフトワーカーズにまとめて見積りを依頼する

実際にオーバーホールを行う職人とダイレクトにやり取りができるので、不安な事、疑問点を直接職人に聞き解決してから、安心して依頼できます。

           

オーバーホールをご検討の方へ

クラフトワーカーズなら全国どこからでも
安心して依頼ができます。

              クラフトワーカーズの特徴            
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

       
Now Loading...

Now Loading...

アンティーク・オーデマピゲ旧型モデルのオーバーホールを正規サービス以外で行う場合信頼の置ける優秀な技術を持った腕時計修理専門店に依頼する品質・価格共にと安心できる

製造から長い年月を経たアンティーク・オーデマピゲ製の腕時計は、正規サービスでは創業からの全モデルをメンテナンス受付可能ですが、正規サービスへお願いした場合、全てスイス本社送りとなり高額な料金と納期も長期に渡ります。

こういった場合は優秀で高度な技術を持ち、施設や設備も整った腕時計修理専門店に持ち込むと、納期も早く料金もお得にオーバーホールできる場合が多く、一つの方法としておすすめです。

ですが、腕時計修理専門店の場合は、修理店によって技術にバラつきがあり、十分に注意・検討を怠らず、本当に信頼の置ける技術の優秀な修理店を選択することが最も重要な点です。

そのため事前にできる限りの情報を集め、腕時計修理専門店に関する基礎知識を十分に身に付けてから、間違いのない修理店を選ぶようにすることが必須となります。

世界的に見て非常に価値の高い、アンティークのオーデマピゲ製腕時計を安心して預けられる、本当に信頼が置ける技術の高い腕時計修理店を見つけ、匠の技術を持つ本物の腕時計修理技能士が手掛ける、高品質なオーバーホールを体験してください。

入力内容の確認

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています