2021.12.8

2022.2.3

ピアジェのオーバーホール料金や納期は?正規サービスと腕時計修理専門店の比較、どちらがおすすめ?

array(2) {
  [0]=>
  object(WP_Term)#10806 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(208)
    ["name"]=>
    string(19) "ピアジェ/PIAGET"
    ["slug"]=>
    string(6) "piaget"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(208)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(1)
    ["count"]=>
    int(1)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "25"
    ["cat_ID"]=>
    int(208)
    ["category_count"]=>
    int(1)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(19) "ピアジェ/PIAGET"
    ["category_nicename"]=>
    string(6) "piaget"
    ["category_parent"]=>
    int(1)
  }
  [1]=>
  object(WP_Term)#10802 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(1)
    ["name"]=>
    string(6) "時計"
    ["slug"]=>
    string(5) "watch"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(1)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(268)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "63"
    ["cat_ID"]=>
    int(1)
    ["category_count"]=>
    int(268)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(6) "時計"
    ["category_nicename"]=>
    string(5) "watch"
    ["category_parent"]=>
    int(0)
  }
}
ピアジェ/PIAGET
ピアジェロゴ

ラグジュアリーウォッチと呼ばれる、無垢素材やジュエリーをあしらった装身具としての腕時計は、ほとんどがジュエリー専門ブランドの歴史の中で本業と並行して手がけていたものでした。

しかし、例外も存在しここに紹介するピアジェはもともと腕時計のムーブメント製作からスタートし、その後にラグジュアリーウォッチやジュエリーを手がけることになる珍しいブランドです。

ピアジェの歴史は古く、1874年にスイス・ジュラ渓谷に時計のムーブメントを製作する工房を構えたことに始まります。

ムーブメントの生産は軌道に乗り、1943年にピアジェの名で商標を登録し2年後には故郷のラ・コート・オ・フェに本格的なマニュファクチュールを新設します。

そして1959年、ピアジェはこれまでの完成された腕時計のスタイルに加え、ラグジュアリージュエリーを手がけるようになり、時計工房とは別にジュエリー専門の工房を設立、ラグジュアリーウォッチを完全自社で製造することができるようになりました。

これによってピアジェは高精度な腕時計としてのステータスと、斬新で芸術的なラグジュアリーブランドとしてのステータスを持つことになり、ラグジュアリーウォッチからハイジュエリーに至るまで多彩なブランドとして進化を遂げます。

そして現在もその卓越したムーブメント技術と、革新的なデザインを持ったラグジュアリージュエリーの世界が融合した、独自の世界を追及するピアジェは世界のトップブランドとして揺ぎ無い地位を保ち続けています。

そのピアジェの完成度が高いコレクションたちも定期的にメンテナンスを行わなければ、高い完成度を保つことは難しく、長年使用しているうちに故障の原因になったり、最悪の場合動かなくなってしまい腕時計としての役割を果たさなくなってしまいます。

特にオーバーホールは腕時計の品質を維持する上で必須事項といえ、必ず行わなくてはいけない作業です。

主な内容はいったん腕時計をユーザーから預かり、分解・清掃作業を行い磨耗した部品や不具合があれば部品交換・修理作業を施し、精度調整・注油などを経て再組み立て・防水検査・最終調整の後、ユーザーの元へ完璧な状態で戻されます。

通常、ピアジェのオーバーホールに関しては全国の正規輸入販売代理店が受付窓口となり、ピアジェ正規サービスセンターが作業を行う形になります。

また、もろもろの事情で正規サービスを利用しない場合には優秀で信頼のある腕時計修理専門店を利用する人も多く、おすすめです。

ここではピアジェのオーバーホールに関して正規サービスと腕時計修理専門店の違いを紹介していきますので、ピアジェの腕時計をすでに所有している方も、これから購入を検討中の方にもためになる情報がありますので、ぜひ読んでみてください。

ピアジェのオーバーホールはどの程度の期間で行なわなければならないのか

高度な腕時計製造技術を持ち、完全マニュファクチュールで生産されているピアジェの腕時計を良好な形で使用するためには、どのくらいの期間でオーバーホールに出したらよいのでしょうか。

全国の正規輸入販売代理店やピアジェ正規サービスセンターでは、クォーツ式ムーブメントで7~8年間、機械式ムーブメントに至っては4~5年間使用期間が経過したものについては、速やかにオーバーホールを依頼することを強く推奨しています。

ピアジェ正規サービスセンターへオーバーホールを依頼したらどのくらいの料金がかかってくるのか

ピアジェではオーバーホール作業をコンプリートサービスと呼び、独自の体制でメンテナンスを行っているので、オーバーホールを行うには、正規サービスセンターに依頼するのが得策です。

では正規サービスセンターへピアジェのコンプリートサービスを依頼した場合、いったいどのくらいの料金がかかるのでしょうか。

ピアジェ正規サービスセンターコンプリートサービス料金

タイプ・仕様コンプリートサービス料金
クォーツ式ムーブメント46,200円
手巻き式・自動巻きムーブメント88,000円
メカニカル(自動巻きクロノグラフ・多機能モデル等)106,700円
ハイコンプリケーション321,200円

このような料金設定になっており、これらはすべてオーバーホールのみの料金になっているので、作業工程の中で部品交換や修理作業が発生した場合には別途料金がかかります。

納期に関しては通常品で約1ヶ月要し、スイス送りや特殊品の場合2ヶ月~3ヶ月以上かかりますので、依頼する際には十分な余裕を持って預けたほうが良いです。

また、ピアジェの腕時計にはよく言われる並行差別はありませんので、保証書があり本物であることが確認できれば並行輸入品でも海外購入品でも、正規品と同じくオーバーホールが受けられます。

ピアジェの腕時計を正規サービスセンターにオーバーホールを依頼するメリットとは

  • 正規品・並行輸入品・海外購入品分け隔てなくオーバーホールが受けられる
  • 熟練した専門スタッフが作業を担当するので安心感が高い
  • オーバーホール完了後2年間の修理保障が付いてくる

直接正規サービスセンターにオーバーホールを依頼したい場合

リシュモンジャパン(株)テクニカルサービス 〒135-0031 東京都江東区佐賀2-9-8 MSC深川ビル2号館 営業時間:月~金 9:30~18:00 土日祝日休み ☎03-5639-7253

電話による問い合わせに関して

ピアジェコンタクトセンター 営業時間:月~金11:00~19:00 土日祝日休み ☎0120-73-1874

出典:https://www.piaget.com/jp-ja/services/watch-shipping

ピアジェ正規サービスセンターよりもお得な料金でオーバーホールを受け付けてくれる腕時計修理専門店

ピアジェの腕時計はその精密且つ高度な構造から、オーバーホールを依頼するには正規サービスセンターへ依頼するのが得策ですが、予算や納期などもろもろの事情で正規サービスを利用したくない場合には、優秀な技術を持った腕時計修理専門店に依頼するのがおすすめです。

料金に関しては店舗によって異なりますが、平均相場でピアジェ正規サービスと腕時計修理専門店の料金比較を、人気モデルで行ってみましょう。

アルティプラノ
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
手巻き式・自動巻きムーブメント48,000~58,000円88,000円
メカニカル(自動巻きトゥールビヨン・特殊モデル)要見積り106,700円
ハイコンプリケーション要見積り321,200円
ポロ
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
手巻き式・自動巻きムーブメント48,000~58,000円88,000円
メカニカル(自動巻きクロノグラフ・トゥールビヨン・特殊モデル)要見積り106,700円
ハイコンプリケーション要見積り321,200円
エンペラドール
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
自動巻きムーブメント48,000~58,000円88,000円
メカニカル(自動巻きトゥールビヨン・特殊モデル)要見積り106,700円
ハイコンプリケーション要見積り321,200円
プロトコール
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
クォーツ式ムーブメント34,000円46,200円

以上のような料金になっており、ピアジェ正規サービスセンターと比較するとかなりお得な料金設定です。

納期に関しても正規サービスでは通常品で約1ヶ月以上かかるところを2~3週間で仕上げてくれるので、非常に便利で利用しやすくなっています。

しかしピアジェの場合、非常に複雑な構造をしたムーブメントも存在し、腕時計修理専門店の場合、店舗の技術によっては修理不可なモデルや見積りが高価になるモデルもありえますので、依頼の際には十分詳細を確認する必要があります。

また、店舗によって技術の差があるので腕時計修理専門転に依頼する際は、優秀で信頼の置ける店舗を選択することが重要です。

優秀な腕時計修理専門店と出会うには

幸いわが国日本は腕時計の技術に関しては世界トップクラスといえ先進国になっていますので、腕時計修理専門店の数も非常に多く存在し、選択に迷うほどの店舗数になります。

しかし、本当に優秀で技術の高い店舗となると数はおのずと限られ、探すのに苦労することになります。

そういった場合には見かけだけの情報に頼るのではなく、インターネットなどの実際に店舗を利用した人の口コミなど、また、その店舗に在籍している技術士が資格取得者かどうかを確認すると良いです。

腕時計を修理するに当たって特に資格は必要ありませんが、有資格者であれば信頼度が圧倒的に高いことも事実です。

わが国では腕時計修理を行う技術士に国家資格を設けており、名称を腕時計修理技能士といい、3級から資格は始まり2級、1級とランクがあり1級が最上の資格になります。

特に1級腕時計修理技能士は上級資格として登録されているので、その店舗に1級腕時計修理技能士が在籍している場合には店舗の信頼度は非常に高いといえます。

しかし、店舗に持ち込んでも必ず1級腕時計修理技能士が作業を担当するとは限りませんので、依頼の際には詳細をしっかり確認することが大切です。

腕時計修理専門店にピアジェの腕時計のオーバーホールを依頼するメリット

  1. 正規サービスに比べて敷居が低く融通が利くので相談しやすい
  2. 優秀な1級腕時計修理技能士が作業を担当すれば正規サービスと同じ品質で作業してくれる
  3. モデルの種類によっては正規サービスよりオーバーホール料金がお得に仕上がる

腕時計修理専門店への依頼なら
クラフトワーカーズがオススメ!

腕時計修理専門店へ依頼を考えているのであればクラフトワーカーズがオススメです。
クラフトワーカーズでは以下のような特徴があります。
  • 複数の修理専門店にまとめて見積もりがとれる
  • メーカーやデパートよりも料金が安い
  • 最短で3週間と納期が早い
  • 担当する職人が選べる
  • 時計修理技能士1級など全ての職人が資格を保持
  • 修理後の保証が1年間と安心
  • 交換部品があった場合にはメーカー純正部品を使用している
  • 見積・送料が無料

クラフトワーカーズでは、時計情報を記入するだけで複数の修理専門店の優秀な職人に、纏めて見積もりをとり、料金や納期を比較して選ぶことができるサービスです。在籍している職人は全員時計修理の資格を所有しているため一定の技術以上を持ち合わせた職人だけになります。

未熟な人間が時計をメンテナンスする事はありません。

1年間の保証が設けられメーカーより安い金額で優秀な職人にオーバーホールを行なってもらえるので、正規メンテナンスでないとイヤだ!という方でない限りは、是非使ってみてください。

職人を選ぶ事ができる仕組みは、時計修理業界初になります。
クラフトワーカーズの評判を確認する

クラフトワーカーズにまとめて見積りを依頼する

実際にオーバーホールを行う職人とダイレクトにやり取りができるので、不安な事、疑問点を直接職人に聞き解決してから、安心して依頼できます。

           

オーバーホールをご検討の方へ

クラフトワーカーズなら全国どこからでも
安心して依頼ができます。

              クラフトワーカーズの特徴            
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

       
Now Loading...

Now Loading...

ピアジェの腕時計をオーバーホールに出す場合種類によっては正規サービスより腕時計修理専門店の方がお得に仕上がる

ピアジェのように精密で完成度の高い複雑な構造のムーブメントを搭載した腕時計を、正規サービス以外にオーバーホール依頼する場合には、優秀で信頼の置ける腕時計修理専門店を利用するのがおすすめです。

しかし、腕時計修理専門店の場合、店舗によって技術の高さが異なり、仕上がりに差が出てしまう可能性が高いので、店舗の選択を十分注意して行わなくてはなりません。

ですので、できる限りの情報を集めて十分な知識を身に着けてから、腕時計修理専門店の選択に入りたいものです。

後悔の無い様に間違いのない優秀な店舗を選択して、素晴らしい技術を持った腕時計修理技能士との出会いを実現してください。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています