2022.2.3

2022.2.3

カール F. ブヘラのオーバーホール料金や納期は?正規サービスと腕時計修理専門店の比較、どちらがおすすめ?

array(2) {
  [0]=>
  object(WP_Term)#10550 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(229)
    ["name"]=>
    string(38) "カール F. ブヘラ/CARL F BUCHERER"
    ["slug"]=>
    string(15) "carl-f-bucherer"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(229)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(1)
    ["count"]=>
    int(1)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "16"
    ["cat_ID"]=>
    int(229)
    ["category_count"]=>
    int(1)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(38) "カール F. ブヘラ/CARL F BUCHERER"
    ["category_nicename"]=>
    string(15) "carl-f-bucherer"
    ["category_parent"]=>
    int(1)
  }
  [1]=>
  object(WP_Term)#10546 (17) {
    ["term_id"]=>
    int(1)
    ["name"]=>
    string(6) "時計"
    ["slug"]=>
    string(5) "watch"
    ["term_group"]=>
    int(0)
    ["term_taxonomy_id"]=>
    int(1)
    ["taxonomy"]=>
    string(8) "category"
    ["description"]=>
    string(0) ""
    ["parent"]=>
    int(0)
    ["count"]=>
    int(268)
    ["filter"]=>
    string(3) "raw"
    ["term_order"]=>
    string(2) "63"
    ["cat_ID"]=>
    int(1)
    ["category_count"]=>
    int(268)
    ["category_description"]=>
    string(0) ""
    ["cat_name"]=>
    string(6) "時計"
    ["category_nicename"]=>
    string(5) "watch"
    ["category_parent"]=>
    int(0)
  }
}
カール F. ブヘラ/CARL F BUCHERER
カール F. ブヘラのロゴ

腕時計マニアの中ではメジャーな存在ながら、一般的には聞くことの少ない名ブランドというものは実際存在するもので、ここに紹介するカール F. ブヘラはまさに知る人ぞ知る隠れた名ブランドといえるでしょう。

カール F. ブヘラの歴史は非常に古く、1888年に創業者のカール フリードリッヒブヘラがスイスのルツェルンに宝飾品と時計を扱う店舗を始めたことからスタートしています。

彼の2人の息子は一人が時計職人、もう一人は金細工職人として父の事業を支え、2人の優秀な技術によってカール F. ブヘラは高精度でありながら芸術的なフォルムを持った腕時計として認められることになります。

さらに1949~1959年にかけての10年の間にカール F. ブヘラは、1~3のサブダイヤル・タキメーター・ビッグデイトを備えた クロノグラフコレクションを発表、さらにワールドタイマー腕時計の人気に火をつけました。

そして高精度なムーブメントの完成度が認められ、カール F. ブヘラはスイス3大クロノメーターの1社に数えられることになり 、その名声を確かなものとします。

その節目として1971年、200m防水とワールドタイマーを備えたアルキメデススーパーコンプレッサーを発表し、このモデルは カール F. ブヘラの代表作となりカール F. ブヘラの名前を世界に知らしめることになります。

その後もスイス腕時計の職人気質を受け継ぎながら常に新しいデザインにチャレンジし続け、2008年には初の完全自社製ムーブメントCFB A1000を、2013年に初のトゥールビヨンを発表し、現在もスイス時計業界のパイオニアとして君臨しているのです。

そんなカール F. ブヘラの芸術的ともいえるコレクションたちも、定期的にメンテナンスを施さなければその高性能を維持することはできず、メンテンスを怠ったまま使用し続ければ故障の原因を作り出し、最悪の場合には動作しなくなってしまい、時計としての基本的な役割を果たすことができなくなってしまいます。

特にオーバーホールは腕時計を好調に維持するための基本中の基本となる作業であり、何年かに一回は必ず行わなくてはならない工程です。

通常、カール F. ブヘラのオーバーホールについては全国の正規輸入販売代理店が受付窓口になり、正規サービスセンターであるスイスプライムブランズ株式会社・カール F. ブヘラ事業部が作業を担当する形になります。

また、もろもろの事情で正規サービスセンターを利用しない場合には、優秀な技術を持った腕時計修理専門店を利用する人も多く、おすすめになっています。

ここではカール F. ブヘラの腕時計をオーバーホールする際の、正規サービスセンターと腕時計修理専門店との違いについて紹介していきますので、カール F. ブヘラの腕時計をすでにお持ちの方もこれから購入を検討されている人にもためになる情報がありますので、是非一度読んで見てください。

カール F. ブヘラの腕時計はいったいどのくらいのスパンでオーバーホールしたらよいのか

非常に完成度の高いカール F. ブヘラの腕時計をオーバーホールするには、いったいどのくらいの期間を置いて正規サービスセンターへ依頼したらよいのでしょうか。

全国の正規輸入販売代理店や正規サービスのスイスプライムブランズ株式会社・カール F. ブヘラ事業部では、クォーツ式ムーブメントの場合7~8年使用期間が経過したもの、また機械式ムーブメントに関しては4~5年以上メンテナンスがされていないものについては速やかにオーバーホール依頼するよう、強く推奨しています。

カール F. ブヘラのオーバーホールを正規サービスセンタースイスプライムブランズ株式会社へ依頼した場合どのくらいの料金になるのか

自社製ムーブメントにこだわり、徹底したマニュファクチュールで製造されているカール F. ブヘラの腕時計をオーバーホールするには、正規サービスセンターのスイスプライムブランズ株式会社へ依頼するのが通常です。

ではカール F. ブヘラのオーバーホールを正規サービスセンターへ依頼した場合、いったいどのくらい料金がかかるのでしょうか。

正規サービススイスプライムブランズ株式会社オーバーホール料金

タイプ・仕様オーバーホール料金
クォーツ式ムーブメント35,200円
手巻き式・自動巻きムーブメント 47,300円
自動巻きクロノグラフ69,300円
複雑機構・多機能ムーブメント・トゥールビヨン要見積り

以上のような料金になっており、これらはすべてオーバーホールのみの料金で作業工程の中で部品交換や修理作業が発生した場合、別途料金が加算されます。

納期に関しては通常モデルで1ヶ月半~2ヶ月ほどかかり、スイス見積りや特殊品の場合3~4ヶ月以上かかる場合もありますので、依頼の際には時間に余裕を持ってお願いしたほうが良いでしょう。

さらに、カール F. ブヘラの場合並行輸入品や海外購入品の場合でも、保証書があり本物であることが証明できれば、 正規サービスセンターでオーバーホール作業が受けられるので、非常に親切なサービス体制になっています。

カール F. ブヘラの腕時計を正規サービスセンターへオーバーホール依頼するメリット

  • 並行輸入品・海外購入品でも正規販売店購入品と同じくオーバーホールを受けられる
  • 熟練しトレーニングされた専門スタッフが作業を担当するので安心感が高い
  • オーバーホール完了後のアフターサービスが行き届いている

直接正規サービスセンターへオーバーホール依頼したい場合

スイスプライムブランズ ( 株 )カール F. ブヘラ事業部 〒104-0061 東京都中央区銀座 8-8- 8 ☎ 03-6226-4650

出典:https://www.carl-f-bucherer.com/ja

正規サービスセンタースイスプライムブランズ株式会社よりもお得な料金でオーバーホールが可能な腕時計修理専門店

複雑で完成度が高いカール F. ブヘラの腕時計をオーバーホールするには、正規サービスセンターのスイスプライムブランズ株式会社へ依頼するのが得策ですが、料金や納期などもろもろの事情で正規サービスセンターを利用しない場合には、優秀で信頼の置ける腕時計修理専門店に依頼するのがおすすめです。

料金に関しては店舗によって差がありますが、平均相場で正規サービスセンターとの料金比較を人気モデルで行ってみましょう。

マネロ
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
自動巻きムーブメント 29,000円47,300円
自動巻きクロノグラフ 39,000円69,300円
複雑機構ムーブメント要見積り要見積り
パトラビ
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
自動巻きムーブメント 29,000円47,300円
自動巻きクロノグラフ 39,000円69,300円
フライバック
タイプ・仕様 修理専門店 メーカー依頼
多機能・複雑機構ムーブメント 要見積り要見積り
ヘリテージ
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
自動巻きクロノグラフ39,000円 69,300円
トゥールビヨン要見積り要見積り
アダマビ
タイプ・仕様修理専門店メーカー依頼
クォーツ式ムーブメント 21,000円35,200円
自動巻きムーブメント 29,000円47,300円
多機能ムーブメント要見積り要見積り

このような料金設定になっており、正規サービスセンターと比較するとかなりお得な料金になっています。

納期に関しても正規サービスセンターだと通常品で約1ヶ月半~2ヶ月かかるところを、約3~4週間で仕上げてくれるので、非常に便利で依頼しやすくなっています。

しかし、カール F. ブヘラに搭載されているムーブメントは非常に複雑で高度な技術を要しますので、腕時計修理専門店に依頼する場合には、本当に信頼の置ける技術の高い店舗へお願いする必要がありますので、依頼の際には注意が必要です。

本当に信頼の置ける腕時計修理専門店に出合うには

幸いなことにわが国日本の腕時計修理技術は世界のトップレベルにあり、腕時計修理専門店の数も多く、選択に悩むほどの店舗数があります。

しかし、本当に信頼の置ける技術の高い店舗となると数はおのずと限られており、見つけ出すのに非常に苦労することになります。

そういった際には、コマーシャルや広告など見かけの情報を見るのではなく、インターネット等を活用して実際にお店を利用してみた人の口コミを見てみるとか、探している店舗に資格を持った技術士が在籍しているかどうかなどを見てみるとよいでしょう。

腕時計を修理するのに特に資格は必要ありません。

しかし、資格を持っていない技術士と有資格者では、資格を持った技術士のほうが格段に信頼度が高いことも確かな事実です。

そのために日本では腕時計修理に国家資格が設けられており、名前を腕時計修理技能士といい、3級・2級・1級とランクがあり1級が最上資格になります。

特に1級腕時計修理技能士は上級資格として登録されている資格なので、探している店舗に1級腕時計修理技能士が在籍している場合、その店舗は非常に信頼度が高いといえます。

しかし、実際に時計を預けた場合、必ず1級腕時計修理技能士が作業を手がけるわけではないので、依頼の際には詳細をしっかり事前に確認することが大切です。

腕時計修理専門店にカール F. ブヘラの腕時計をオーバーホール依頼するメリットとは

  1. 正規サービスより融通が利き敷居が低く相談しやすい
  2. 優秀な1級腕時計修理技能士が作業を担当すれば品質は同じ
  3. オーバーホール料金が正規サービスよりお得になる

腕時計修理専門店への依頼なら
クラフトワーカーズがオススメ!

腕時計修理専門店へ依頼を考えているのであればクラフトワーカーズがオススメです。
クラフトワーカーズでは以下のような特徴があります。
  • 複数の修理専門店にまとめて見積もりがとれる
  • メーカーやデパートよりも料金が安い
  • 最短で3週間と納期が早い
  • 担当する職人が選べる
  • 時計修理技能士1級など全ての職人が資格を保持
  • 修理後の保証が1年間と安心
  • 交換部品があった場合にはメーカー純正部品を使用している
  • 見積・送料が無料

クラフトワーカーズでは、時計情報を記入するだけで複数の修理専門店の優秀な職人に、纏めて見積もりをとり、料金や納期を比較して選ぶことができるサービスです。在籍している職人は全員時計修理の資格を所有しているため一定の技術以上を持ち合わせた職人だけになります。

未熟な人間が時計をメンテナンスする事はありません。

1年間の保証が設けられメーカーより安い金額で優秀な職人にオーバーホールを行なってもらえるので、正規メンテナンスでないとイヤだ!という方でない限りは、是非使ってみてください。

職人を選ぶ事ができる仕組みは、時計修理業界初になります。
クラフトワーカーズの評判を確認する

クラフトワーカーズにまとめて見積りを依頼する

実際にオーバーホールを行う職人とダイレクトにやり取りができるので、不安な事、疑問点を直接職人に聞き解決してから、安心して依頼できます。

           

オーバーホールをご検討の方へ

クラフトワーカーズなら全国どこからでも
安心して依頼ができます。

              クラフトワーカーズの特徴            
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

       
Now Loading...

Now Loading...

カール F. ブヘラの腕時計をオーバーホールに出す場合 モデルによっては正規サービスより腕時計修理専門店の方が料金的にお得な例が多い

カール F. ブヘラのような精巧で複雑なムーブメントを採用し、完全自社製にこだわっているブランドの腕時計を正規サービスセンター以外にオーバーホール依頼する場合、優秀で信頼の置ける腕時計修理専門店に依頼するのがおすすめです。

ですが腕時計修理専門店の場合、店舗によって技術の差が大きく、オーバーホールの仕上がりに差が出てしまう例が多いので、依頼する前に腕時計修理専門店のことを良く調べてできる限りの情報を収集し、十分知識を身につけてから店舗の選択をするようにしましょう。

後悔の無い様、本当に信頼の置ける腕時計修理専門店を選択して、素晴らしい技術を持った腕時計修理技能士との出会いを実現してください。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています